夏の冷やし麺

 暑い日が続きます。食欲も減退しがちなこの季節、ご多分に漏れず「ともしび」でも、冷やし麺、つまり冷製パスタを始めました。
 苦手なんです。じつは。冷製パスタ。結構オペレーションが面倒。
「面倒くさがるとは何事だ!」とおっしゃる方もありましょう。ごもっともです。しかし、限られたキッチンで、手順の違う仕事がふえるのは、忙しいときには大変なことなんです。
 でも、このパスタは大丈夫。段取り(前仕込み)8割、仕上げ2割なのでやりやすく、おいしい冷スパができます。で、
reisupa.jpg
夏野菜の冷製スパゲティ、トマトスープのソース。です。
オリジナルではありません。以前お世話になったお店で出していたメニューです。ここのシェフにも多大な影響をうけました。しばらくお会いしていないので、懐かしくなります。あの夏も暑かった。ボクも熱かった。
余談はさておき。ガスパチョとよばれるトマトのスープを流したお皿に氷水で締めたパスタを盛り、ラタトゥイユ(カポナータ?)をのせ、青味(ここでは豆苗)をのせます。水っぽくなりがちな冷スパも、これならクリーミィにいただけます。すごいアイデアだと思います。
ランチにたまに、それ以外の時間は、夏一杯つづけます。おしゃれなシャーベットのデザートがついたセットもやってますので、ぜひ夏のうちに一度ご賞味ください。gurasunosorube.jpg

あと、先日書いていた企画中のレアチーズケーキ。できました!夏らしくさっぱりといただけるように工夫しました。ブルーベリーのソースもなかなかの出来です。こちらも多分夏だけです。ぜひ一度。
reatizu.jpg
スポンサーサイト

禁断の・・・

rorukyabe.jpg


ともしびで洋食部門を作っているにあたって、「禁断のスパイス」がありました。

「カレー粉」です。そう、もともとカレーライスが名物のお店だからです。
別に、「使っちゃダメ。」と言われていたわけではありませんが、自分で自粛していたんです。
でも、やっぱり暑い日が続くと、使いたくなるんです。というか、そういう料理やソースのレパートリーがあるので、日替わりランチのネタに詰まった時などは、助かるんです。
で、ついにやってしまいました。
「ロールキャベツ」です。

ロールキャベツといえば、家庭でもいろいろ味付けのバリエーションがある料理だと思いますが。(トマトで煮たり、コンソメスープだったり)
ボクが作るのはこれだけです。やろうと思えばいろいろできるのでしょうが、やはりこれなんです。
ソースはベシャメルソース(ホワイトソース)に少しのカレー粉で風味をつけます。
昔これを初めて食べたとき、びっくりして。「洋食」っていうカテゴリーを考え直したものです。
フランス料理でもイタリアンでもなく、「洋食」。でも小奇麗で、むずかしくなくって。

憧れて憧れて、後にそこで働かせてもらえたときは嬉しくって。
そのお店は今でもボクの三ツ星で。シェフとマダムはアイドルです。

そんな由来のあるロールキャベツ。だから「ロールキャベツ、カレー風味のクリームソース」とかまどろっこしいことはメニューに書きたくない、うちのロールキャベツはコレ!というロールキャベツです。

たま~にランチに登場します。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる