今年もありがとうございました。


日付変わって大晦日です!
ともしびは本年の営業を終了いたしました。業務は明日の大掃除が残っているのだ・・。

お店には多くのお客様にいらしていただき、どうもありがとうございました。

そしてこのなんのこだわりもなく、言いたいことだけ勝手に綴っているブログをご覧頂いていた方にもお礼申し上げます。

今、こうしてこの仕事をしていられるのは、ほんとうにいろいろな人々のおかげだと思っています。
歳のせいか最近そんなことをよく考えます。
以前に仕事を教えてくれた先輩方、相談に乗ってくれる盟友たち。今共に働いている2人。あげればきりがありません。皆さんにありがとうです。

新年は5日からの営業です。今日見事にからっぽにした冷蔵庫を思うと休み明けゾッとします。
がんばります。

あらてめて皆様、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

良いお年を!

スポンサーサイト

丸焼きの美学

004_convert_20091230022629.jpg

丸焼きです。

去年に続き、今年のクリスマスでもローストチキン、焼きました。
やっぱりこれがないと。形から入るタイプなんです。

注文いただいたら、半身(1/2羽)切り分けて焼き直し、ソースをかけてお出ししました。
さすが丸焼き、2度目に火を入れても、しっとり柔らかです。
切れはしのような肉を焼くのとでは、抱き込む肉汁の量が違います。

それにしてもなかなかのボリューム。生で1羽900~1000グラム。焼いて8割で700~800グラム、の1/2でまあ軽く300グラム。ホネがあったとしてもけっこう食べ応えありそうでした。
001_convert_20091230022725.jpg

ご注文いただいた方、大半が女性!でも、若いって素晴らしい。皆さんキレイにたいらげて下さいました。

来年もきっと丸焼き、やりましょう。

参考までに・・・

出し終わった料理の紹介なんてしてなんになる?と指摘されることもあるのですが、ぼくの場合ほんとに直前まで悩んで絞り出す感じになってしまうので、参考までに事後報告ということで・・・
ホントは、きちんと計画して、やったほうが良いに決まってるんですけど。011_convert_20091229021147.jpg
今回はクリスマスにちょっといい感じの予約を頂いたので、そちらの中のいくつかを紹介します。
いきなりのメインディッシュ。「オーストラリア、牛リブロースのローストビーフ。野菜のにぎわい添え」
基本取り分けのスタイルなのですが、今回はこの後一度キッチンに戻して切り分けました。
012_convert_20091229021239.jpg

010_convert_20091229021056.jpg
お魚料理です。「北海道、真鱈のポワレ。下仁田ネギクリーム」

そして、ともしびに来て初めて使いました。フォワグラ!
「鴨のフォワグラと茄子の前菜」
ネーミングがいまいちですが、表面はパリッと焼いたフォワグラと柔らかく揚げた茄子とバルサミコのドレッシングというかソースがナイスマッチです。
008_convert_20091229024559.jpg


他に、前菜が2つ、サラダ、パスタ、ピザ、デザート、コーヒーが出ました。
計9品。お得意の満腹コースになってしまいましたが、皆さん食べる!方々で嬉しかったです。



そんなことより・・・お知らせ。


いろいろと書きたいこともあるのですが、そんなことより、年末年始の休業日についてお知らせします。けっこうお問い合わせいただいてるらしく。

年末は、30日(水)まで営業いたします。

    31(木)、明けて新年1月 1(金)、2(土)、3(日)、4(月)の5日間をお正月休み
頂きます。なにとぞよろしくお願いいたします。
あと、ランチはフツーにやってます。


スイート クリスマス

005_convert_20091227023726.jpg

んまー、いまさらなんですが。
クリスマス、いかがでしたか?

ともしびは、基本的にいつもーのともしびでした。一部、普通じゃない部分もありましたが。

上の写真は、やたらテンション上がってたリエさんが、珍しく夜なべしてこさえた「ツリークッキー」です。見てのとうり段々に積むので、4台だか5台しか出来ませんでした。あっとゆうまに売り切れ。

下の写真は、クリスマス期間だけ用意した「いちごのキャンドルケーキ」です。
偶然めぐり合えた方はラッキーでした。
006_convert_20091227023909.jpg

003_convert_20091227023820.jpg
これは、リエさんのお友達に注文いただいて作ったクリスマスケーキです。
・・・またお得意のストロベリーマンになってしまった・・・でも!今回はキャラに個性を持たせてみたんですよ。
4人家族にしてみたんです。

以上、甘いものの事後報告(泣)でした。次回は料理の事後報告(落)です。

ザクッと。

006_convert_20091220014740.jpg

うぅぅ~っ。寒ーい!
なかなか冬らしい日が続きます。朝にちぢこまりながら歩いていると、日陰に見事な霜柱!

まともに見るのは何年ぶりでしょう。子供の時以来かも。

ちょっと寄り道して、ザクザクザクザク・・・踏みつぶしてあー快感。

今年もあとわずか!

rの付く月は

007_convert_20091217020453.jpg

”r”の付く月は、牡蠣の季節などと言われますが、わが日本ではもうちょっと短く11月~2月か3月ってところでしょうか。

最近ポツポツと小パーティが入っています。(ともしびは狭いので小パーティしかできません。)
そんなときこの牡蠣があると、テーブルが華やかになるので便利です。

開けたての牡蠣にカレー風味のソースをかけてオーブンでサッとあぶります。身はあくまでも生です。

開けながら、我慢できずにトゥルッ!とひとつ、つまみ食い!
潮の香りがたまりません!

当たり!

002_convert_20091215020124.jpg

あ!内子入り!
当たりです!

今日も・・・

001_convert_20091213025615.jpg

今日もようやく終わります。気付くとこんな時間です。
自分の「手のろ」さ、(仕事の手がのろい)に嫌気がさします。

そして、一人でできる仕事の量には限りがあるってことも思い知らされます。

でも、この仕事ができること、作ったものを食べて下さるお客さんがいらっしゃることが、よろこび、なんてクサイことは言いませんが、
やりたくってもできなかった、作っても売れなかった時、経験があるので、どんなに遅くなっても、
「する仕事があるのは、いいんじゃない?」
と思って今日も遅くまでガチャガチャやってます。

あと、お知らせです。
明日、(もう今日か。)の夕方から貸切予約となりますので、通常の営業はしません。
来ようと思っていた方がいらしたら、すいません。
ランチはいつも通りやっています。

貸切も、人数は少ないのですが、終わり次第そのまま閉店いたします。ご了承ください。

のんびり・・・

002_convert_20091209021226.jpg

昨日の休み・・・
ついにやってしまいました。「休みの日には仕事をしない」といあんだnう強固なポリシーをやぶって、仕事しました。

といっても4,5時間なんですけどね。
ともしびは、おかーさんの住まいでもあるので、夜遅くまでとか、休みの日までぼくが行って、キッチンでガチャガチャやってるのも迷惑だろうなと思っていたので初めのうちは夜もなるべく早く帰っていたんです。
でも、だんだんと夜が遅くなるのはあたりまえになってしまい・・・休みの日は絶対に行かないとおもっていたんです

でも、昨日は行かざるを得なかったんです。しかも、おかーさんとリエさんは外出。
午前11時ぐらいにのんびり行って、夕方5時前には終わり、ちょうど2人も帰ってきました。

まー。いいもんですね!仕込みだけに没頭できるっていうのは。お客さんが来て、オーダーが入ったりすることがないんですから。すべての場所と火口が自由に使えます。
マイペースでできるとやっぱり料理は楽しいし、好きだなって再認識できます。手順や段取りの計算もスムーズです。

素晴らしかったのは、定休日に間違えていらしてしまうお客さんが本当に少なかったこと。電話の問い合わせもありませんでした。良いのか悪いのかはわかりませんが、「ともしびは月曜日が休み」ということがよく浸透し、ご理解いただけているものと思うと、やはり良いことなのでしょうね。

ヒタ向きに、前向きに。

002_convert_20091207020739.jpg

いきなりなんつー写真を・・・
キッチンの窓枠の部分です。(もちろん内側)ここには心がけたいことを書いては消しています。

最初は「出したら、しまう。」とか、「あいさつ!」とか、さわやかな言葉(どこが?)が多かったんですが、ここのところ、
「somethingだ!」とか、「黙ってやれ。」など自己啓発的な文言に変わってきていました。
そして最近かかげたのが、この究極のカミングアウト。

ふと気付いた時に、「自分はなんて”めんどくさっ”ってセリフを吐くことが多いのか。」と思ったのです。

自分で決めたメニュー、料理です。面倒くさいことがあるとすれば、自分のせいです。手間を変えることだってできるはずです。
でも、それではダメなんです。

「どうせやるならさわやかに。」
誰かに言われた言葉。いまさらながらビンビンきます。

でも、これを書いた時から数日は・・・キツかった。「めんど・・・」って口をつぐむのが・・(笑)

それでも、最近はこのデスワードを言うことも減って、(ちょっとは言ってる)ミョーに前向きな感じの日もあります。
面倒なことも、やっかいな手間も、寝て起きてのように、自然に、口笛をふくようにカラダに染みついた仕事になるような日が来ることを願って、今日もひた向きに前向きに。

製菓用・・・

004_convert_20091206020646.jpg

製菓用の・・・オーブンです。
この小っちゃい電気オーブンでほとんどのデザートを仕込みます。(写真はかぼちゃのプリンを焼成中。)
おいおいおい・・・って感じでしょう。でも、こいつとはもう、7,8年の付き合いになります。
以前はガスオーブンが、温度設定が自分の感覚でしかできないやつだったので、温度管理と時間(タイマー)管理が簡単にできるってんで、購入しました。2台同時に購入したので、これは片割れの2号機(どっちがどっちだか。)です。初号機はタイマー部分が壊れたので、引退してアパートで寝てます。

今度のともしびのオーブンは温度も時間もバッチリ設定できるのですが、「高速ガスオーブン」ってやつで、中で熱風が回る高性能すぎるタイプなんです。(意外にハイテク。)

これだと、プリンとか、タルトとか火が入る前に表面が乾いてしまうので、すが空いたり、底面が正しく焼けなかったりしてしまうので、やはり自然に上下からの熱源があるコレのほうが仕上がりが良いので手放せません。

一度に作れる量が少なくってもどかしい時もありますが、今はこれにがんばってもらいます。

うれしいときーっ。

うれしいときーっ。

でっかいさつまいもを割ってもすが空いていなく、中までぎっちりだったときー。

003_convert_20091204020000.jpg

うれしいときーっ。・・・・
材料の状態が良い時はうれしいものです。

買ってくるときには、それなりに見て、触って選んでは来るのですけど、切ったりした時の中まではなかなか当てられないんです。
なので、思った以上に良いものだったりすると、ちょっと得した気分。
そんなちっちゃいことでもモチベーションが上がったりします。

うん。良い肉です。
003_convert_20091204015904.jpg

腹十二分目。

005_convert_20091202023147.jpg

栃木のいずる山名物のそばを食してきました。
一升盛り!なかなかの迫力。でも、

「けっこう食べられちゃうよ。」

と、タカをくくっていたのですが、
他にもあれやこれやと注文したので、大人4人でも後半はペースダウン。

最後はやはり、ぼくががんばりました。
ツルツルッと美味しくいただけました。さすが名物。

食後はさらに奥の満願寺へ。
道沿いにはほかにもおそばのお店がずらり。
「こんなにお店があったんだ。」
さすが名物。

期せずして周囲の山々は紅葉深く。ちょっとした遠出をした気分になれました。
2009_1130_131839-CIMG0711_convert_20091202023101.jpg
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる