キャッチ・アンド・リリース・・アンド・キャッチ。

さて、続きです。(すいません、今回2本撮りです。内容のテンション的に分けた方がいいかな・・と。)

名店を後にし、無事にたどり着いた佐野プレミアムアウトレット。
ここからは女性陣の独壇場。
最初は数件行動をともにしていますが、リエさんのテンションも上がってくると、別行動を申し出るのが賢明。(ここでリリース!)
そして、世の男性にお勧めしたいヒマつぶしが、この後しばらくしてから、リリースしたパートナー(ここではリエさん。)を自分なりに捜し歩く。というもの。

1人でウィンドウ・ショッピングをするスキルが乏しい(長続きしない)ぼくは自分の興味ある所2、3件を見た後は完全にヒマになるので、この後は自分なりに捜索するというヒマつぶしをいつもします。

「アッパラパーのベレー帽」を目印に探し回ります。普段、良く聞くブランドのショップなどがあれば店内を良ーく見ます(外からね。)
で、発見!(ここでキャッチ!)したら、様子を見てまだまだ終わりそうもないな、という時にはそのままにして放流(リリース)して、またしばらく置いてから捜索します。

しかし、今日は友人も一緒なので、見て回りそうな場所を特定するのが難しく、場所も最近ますます広くなったアウトレット。なかなかキャッチできません。

ウーン、とりあえずおやつだ。(なんで?)
2010_1129_173624-CIMG1438_convert_20101129230357.jpg
たいやき”アップルシナモン”無難なお味。

結局、リエさんから「どこにいんの?」という電話が入り。(ここでゲームオーバー。)
すっかり日も暮れて、冷え込んできたところで、お茶をして。

2010_1129_190915-CIMG1439_convert_20101129230439.jpg
実は、人生初ベーグル!?なんか食べる機会がなかったんですね。今日初めて食べました。

帰りも最寄り駅までお送りして。「次はお正月だね。」でお開き。

・・・でも友人はショッピングより、ファミーユの方がインパクト強かったみたい・・・
スポンサーサイト

圧巻の・・。

今日の休日はまたまた都会より来たる友人を案内してこちら方面をあれこれ遊ぶ企画第3弾。
前回の那須の時は楽しんで頂けたようで、今回も楽しみにしていらしたみたい。

前回で、どうもリエさんとお買い物の趣味が一致していることが発覚。そんな訳で今回は栃木が誇る一大お買い物スポット、佐野プレミアムアウトレットにご一緒する、というぼくら男子にはなかなかキツイ企画となりました。

最寄りのJRの駅までお迎えにあがり、先ずはお昼ごはん。
ということでせっかくなのでまたまた名前を出すのもおこがましいこちらの名店。
2010_1129_115227-CIMG1436_convert_20101130012720.jpg
もう、圧巻の人気店になってしまって。しっかりと予約を入れて行きました。

予約の1時間も前に着いてしまいました!がご安心を。こちらは敷地にステキなアンティーク雑貨のお店、待合い(になっているとは知らなんだ)納屋など見て回る場所が盛りだくさん。
テンションの上がったリエさんと友人は雑貨屋さんでほぼ1時間を費やし(!)ランチのテーブルへ。

圧巻の賑わい。
相変わらずモチベーションの高いスタッフさん達。本当に平日の昼なのか?と思わずにはいられません。

圧巻の「サーモンポワレ。」
2010_1129_134303-CIMG1437_convert_20101129230312.jpg
あまり他所のお店の料理を撮るのは好きではないんですが、周りの皆さんがあまりにもパシャパシャやってらしゃるもんで、つい・・・

焦る・・・な。あんまりこういうことを思う自分はスキではないんですが・・・
でも、今日初めて来た友人が目の前で虜になっていく現実。ここはそういうパワーがある。

ここは特別な場所。こんなところでのランチならこの値段はやすいくらいかも・・・と最近は思わせる。
ともしびとは違う、ハレの食事。
そう、違うんだ。ウフフ・・違うんだ。ともしびはもうちょっと、違う。

ウフフ・・そう思ったらちょっとラクになった。

昔から知っているのに、なぜかいつ会っても緊張してしまうオーナー氏も顔を出して下さり、ちょと世間話。

・・・すっかり長居。!!!このあとが本番のアウトレットなの、忘れてない!?

わけもなく・・・

わけもなく、徹夜中。
眠れないのか、寝ないのか。

何をする訳でもなく、起きてます。
でも、何もしてない訳でもなく。

ダンチュウ眺めたり、ワンピース読んでみたり。で、もてあまして「今日はいいか。」と思っていたこのブログ。
でも取り立てて書くことがない・・・ない訳じゃぁないんですが、そっちの気分でもない。

で、めずらしくカテゴリ「ひとりごと。」
眠れないのか、寝ないのか。

不安や心配があるわけでもなく。・・・明日の朝が心配ですけどね。orz..

そ、メニュー書き替えたいんだっけ。考えまとめなくっちゃね。今は無理・・・
あ、明日はパン焼かなきゃいかんな・・・ちょびっとでも寝ないと。
眠れないのか、寝ないのか。

ぼーっとしてるようで、けっこうアタマは回転してて。
突拍子もないようなこと考えたり、考えなかったり。・・・ラジバンダリ!・・どこへ行っちゃったかな。

寝ないと・・・眠くない訳でもないんですけど。

ま、いつものきまぐれですね。
お付き合いありがとうございました。

このまま仕事に行こうかとも思ったんですが。それはきっとあとあとキツイことになるので。
1.5時間でも、2時間でもちょと寝ましょう!(急に前向き。)
2010_1126_144727-CIMG1434_convert_20101128050130.jpg

続々と・・・


秋も終盤。すでに初冬でしょうか。日々寒いですもんね~(笑)

先のイモ掘りをはじめ、近頃はお客様やお友達から色々頂くことが多くて・・

上の個包装された高級そうなラ・フランス。お客様からの頂きもの。
食べごろで、半分はおやつに、半分はタルトにつかわせていただきました。ごちそうさまでした!

2010_1126_131655-CIMG1433_convert_20101127014354.jpg
こちらもお客さまからの頂き物。庭木のゆずだそうです。おかーさんのお茶専用に砂糖とハチミツでシロップを作ります。

2010_1124_205050-CIMG1430_convert_20101127014128.jpg
そしてコレ。実家から届いたのですが。
へちま?のような、カボチャなんですよ。正式名は知りませんが、実家の方じゃ「ツルクビカボチャ」と言ってます。
「吊る首?」なんて不吉な・・などと思わないでくださね。あくまで呼び名ですんで・・
スープにしました。
2010_1125_115711-CIMG1431_convert_20101127014204.jpg

他にも続々、秋の実りが届きます。
粗末にはできませんから、なにかと下処理したりどう使うか悩んだり。
これもまた勉強。

皆さん、ごちそうさまでした!

突然ですが。

大変申し訳ありませんが、
本日11月25日(木)、午後5時半で閉店、夜の営業はお休みさせて頂きます。

急で申し訳ございません…

もう今年も。

2010_1122_170648-CIMG1427_convert_20101125022813.jpg

こんな季節になってしまいました。寒いですもんね~(笑)
1年なんてあっという間です。・・・・なんてけっこう聞くんですが、ぼくはわりとそれなりに時間の流れを感じる方らしく、「うん、そろそろだよね。」って感じに受け止めています。

先日の定休日にリエさんがせっせと飾ってくれたクリスマスツリー。お疲れ様です。
ぼくは無頓着なので、そばで本(ジャンプ)読んで待ってました。

今年は、例のオルガンが入ったので、こちら出入り口に近い所に飾られたツリー。狭い店なので、ぶつからないように気を付けてくださいませ。

今年もあと一カ月。無事に過ごせますよう。

パープル・タウン。

2010_1120_104126-CIMG1407_convert_20101124024708.jpg
先日実家で掘ってきたムラサキイモ。鮮やかな柄。

2010_1118_101207-CIMG1402_convert_20101124031402.jpg
ちなみに左の3本がタマユタカ。これもなかなか不思議なイモでした。

果たしてこのキレイな色が調理した後にも残っているのか?という不安もあったのですが、無事色あせることなくスープになりました。
2010_1121_121847-CIMG1417_convert_20101124024752.jpg
写真よりももうちょっと明るい色だと思います。どうも光の加減で・・・(ウデがないのか。)

「あるから痛まないうちに使ってしまえー。」

的な感じで、ムラサキイモのジェラートも仕込みました。(とことんかい!)
先日持ってきたイモは無事終わったので、実家に追加発注。
「畑のイモまだあったら、送って~。」
もうちょっとイモ祭り、お付き合いください。

♪~パープルタウンパープルターウウン、噂広げて、フゥッフッフッフゥ~

あ、これがわかったアナタはアラフォーですね?

必要ない?

風邪ひいた・・orz...(この、orz.最近意味がわかったんです。)
まだビミョーなラインで持ちこたえているのですが・・・キツイです。

ゆえに早寝。早起き。おはようございます。

昨日の休みは、ほぼ、なにもしていませんでしたが、
これ。
2010_1122_155159-CIMG1423_convert_20101123075545.jpg

このオルガン。かわいいでしょ。(ぼくにはようわからんが。)
先日の陶器市で立ち寄った、仁平古家具店の益子店でリエさんがひとめぼれして。

ぼくは「必要ない。」って言ったんですけどね。
音、出ないんですよ?

その場では決まらなかったんですが、まーあまりにしつこいんで。
「この狭い店のどこに置いて、どう他の物を整理するか、自分で決めること。」
を条件に、購入しました。
そんな時のアタマの回転の速さと、行動力ったらすごいもんですよ。ふだんもこのぐらいの危機感を持ってうごいてもらいたいものです。

で、昨日仁平古家具店のトールさんに届けて頂いた次第で。

置いてみてびっくりですね!
もうずーっと昔からそこにあるようにまわりとなじんでます。

さすが、子供の頃からここで育ってきたリエさんには、このオルガンに出会った時からこの風景がアタマに浮かんでいたのでしょうね。(そう聞いたら、「別に。」と言われた・・orz..)

店は休みなので、トールさんともゆっくり話せて、期せずして良い時間になりました。ありがとう。

普段はフタ?扉?が閉まった状態で置いてあります。古いものなので・・・
2010_1122_155032-CIMG1420_convert_20101123075515.jpg

ま、ニューアイテムです。
今日もがんばっていきましょー!

陶器と磁器はちがうんだ。

2010_1110_204511-CIMG1377_convert_20101118091029.jpg

先日の陶器市で手に入れたお皿・・・「米のとぎ汁の儀式」も済ませ、ちらほら使い始めています。
これを買う時の会話の中で知った、
「陶器と磁器ではちがうんだ。」
いやぁ知らないもんですね。恥ずかしながら。

陶器は、言わずと知れた土、というか粘土。を整形して作りますね。
対して磁器は、石の粉!を練って整形するんですって。

chocolat.jpg
陶器と~
2010_1110_204217-CIMG1376_convert_20101118091059.jpg
磁器。

収穫祭2010。

冬型です。(笑)日光連山の向こう側に雲がどぅおーっと溜まってこっちがわにあふれそうです。
前出の山栗のアイス。無事終了しております。ご注意を。

話はまたまた前後しますが。
2010_1109_153312-CIMG1371_convert_20101116003229.jpg
これは掘り終わったあと。
今年も行ってきました。実家の畑のイモ掘り。このツルをどけるのが大変なんです。

多品種混合編成だった今年の畑は、何が出てくるかはお楽しみ。
定番のベニアズマ、色がキレイなムラサキイモ、珍しいのは皮がじゃがいものように白いタマユタカ。

ツルはあちこちに自由に伸びるので、バラバラにいろいろ出てきました。

・・・とれたイモの写真、撮ったと思っていたのですが・・・なかった。

すでにお店で使用していますよ。はじめてのタマユタカ、意外にもスープにすると扱いやすいのでびっくり。

他にも、ニンジン、サニーレタス、なんちゃらっていうサラダ向きの野菜。白菜。いろいろ持ってきました。
助かります。
2010_1109_154755-CIMG1372_convert_20101116003345.jpg
地面から生えていると、ツヤツヤすぎて、まるで食品サンプルのようです。

畑はこれから休憩じきへ。来年にそなえます。

お早めに・・・

2010_1115_142344-CIMG1390_convert_20101116002312.jpg

寒いっすね~(笑)。もう秋も終盤、季節は冬へと変わろうとしていますね。

突然ですがこの、
2010_1110_233935-CIMG1379_convert_20101117040941.jpg
「栗のアイス」。「山栗のアイス」かもしれません。なかなかの秀作だったんですが、残りも少なくなってきました。今はガトーショコラとアベックで出てきます。

オイオイ・・・残り少ないって、いつから出してんだよ・・・聞いてねぇよ・・・

という方もありましょう。ごもっともです。なんにも告知してないですもん。(゜o゜)
そもそも今年は「栗祭り」。いろんなところから栗をいただいて・・

スープに加えてみたり、付け合わせにしてみたり、ちょこちょこ使っていたんですが、やはりデザートだろう。ということで仕込んだのが2週間ほど前。
2010_1020_185915-CIMG1320_convert_20101102091539.jpg
ひたすらホジホジ・・・してアングレーズと合わせます。

3リットルほど出来たので、最初はなにか別メニューを考えてそれに使おうかとも思っていたのですが。
・・・なにも思いつかない内に秋が終わりそうなので、ショコラに合わせてしまえ!と使い始めました。

このように、イレギュラーで変なメニューが紛れ込む?ことがよくあります。
そんな時は(いつでもそうなんですが)、売り切れ御免でお願いしております。

この山栗のアイスも、終わってしまえば定番の「バナナとキャラメルのアイス」に戻ってしまいます。
・・・はたまたさらに気まぐれな別のものになるやもしれません。

味わってみたい方は是非・・・お早めに・・・

中華的穴場。

今日の休みはフリータイム。・・・それは自由な時間(もういいか。)

たまった帳面整理をやっつけて、そしたらどうしよう・・・ぷぷぷ、今日はもう考えてあるんだもんね。

最近良く来て下さるお客さんとの会話で登場した「中国人がやってる不思議な中華屋」。店の中では中国語の会話が飛び交っているらしい・・・

場所は隣町。
2010_1115_133658-CIMG1387_convert_20101116002346.jpg
不思議じゃないじゃーん。噂どうり、役場の人々とおぼしき男性の一人客がたくさん。

確かにスタッフの皆さんは中国の方々(と思われる)
早速注文。「この、タマゴのニンニク炒めのランチに追加のミニラーメンをつけて。」

「はい、Aランチ。らめーんはなにぬしぃますか?」
お、さすがの中国なまり。ラーメン選べるんだ。じゃ台湾ラーメンで。
そしてオーダーを調理場に通す時。
「お願いします。‘#$%&()*+‘‘+<LLK`*=!・・!!」
おぉ!でた中国語。

そして皆さんの普段の会話は中国語なんでした。異国の言葉と「ジャージャーカンカン・・」という小気味良い中華鍋の音と共に運ばれてきたランチセットはボリューム満点。ラーメンスープは懐かしいばあちゃんの店の味がしました。(あ、ぼくのばあちゃんはラーメン屋さんやってたんです。)

で、780エンは大満足!(男子的に)

そうして隣町をあとにし、ちょっと用足しにインターパーク方面へ。

帰りがけに、お茶を少々。このへんがフリータイムの良いところ。
2010_1115_162653-CIMG1395_convert_20101116002501.jpg
日が暮れるのが早くなりましたね。これで4時40分くらい。
しかしこのケーキセット・・すんごいボリュウム・・

で、家に帰ると美容院帰りでご機嫌のリエさんに、
「ね、すんごいニンニクくさいよ。何食べたの?」
こりゃ失礼・・でね・・
と、フリータイムの報告が始まるのです。

まなざし。



話は前後しますが。
映画、見てきました。(またアニメ・・そういうわけじゃないんですよ、その前はちゃあんと「魔法使いの弟子」見てるし。ここに書いてないだけで。そうそうお客さんその時4人しかいませんでした!)

ストーリーは、大泥棒のグルーが、さらなるお仕事のために3人の女の子を施設から引き取り、そこからいろいろ変わってゆく・・・的な(かなりざっくり)ものです。

まぁ、年ですわな。ちょびっと涙もろくなったりして。情けない・・

グルーもそうなんですが、特にぼくのように、人生垢にまみれてくると、子供たちのまっすぐで無垢なまなざしをむけられた時反射的に
「すいません...」
と思ってしまって目をそらしたり、ごまかし笑いしたりします。

最近はお客様や友人、知人の間でベィビーラッシュ。

とくにまだこの世に生れて間もないベィビー達の視線は、
「生まれてきてすいません・・」
とまで思わせます。

え?そんなことはない?

そんなアナタはキレイでまっすぐな人生を歩まれた方。自信を持って生きましょう。

・・・とにかく!おススメの一本です。
鶴瓶さんの吹き替えもはまり役。バナナからできたという生き物たちも面白いです。

ちなみにこれも3Dでした。

悲しいほどお天気。



日本晴れ・・・~あーー。ばっくれた~い!
ほんと。穏やかな良い天気でしたね。

でも、そんなさぼってばかりもいられませんので・・・
辛抱してきちんと1日業務にはげみます。

2010_1111_205643-CIMG1384_convert_20101112022902.jpg

すると、こんなめでたいニュースが舞い込んできたり。
真面目に開けているのが1番です。

山の雪便り。

うぅーっ。冷えますね~(笑)。
連休明けは、イヤでも早く動き出さないと間に合いません。

あ、連休、ありがとうございました。(思い出したように、すいません。)ゆっくりしました。

空気が乾燥し、冷えて来ると北の山々の眺めが気になりだします。
2010_1104_082950-CIMG1349_convert_20101110014002.jpg
昨日の強風も手伝って、朝は良く見えます。

男体山の左、奥に見える白根山は雪化粧。
昔から、この山が白くなると、ソワソワしだしたものです。

これでも、けっこうなスキーフリークだったんですよ。最後に板を履いてから10年もたってしまいますけどね・・
毎週のようにスキー三昧。良い日々です。

スキーといえばユーミン。(そんな世代です。すいません。)
「山の雪便り」という楽曲があるんです。
本当は、シーズン初めの内容の歌詞なんですけど、自分はいつも、もうシーズンも終わりの春スキーの帰りなどにしんみり聴いた思い出があります。
「もう終わりかぁ・・早く次の冬にならないかな。」なんてね。

忘れないうちにまた、スキー行きたいな。

風の強い午後。

2010_1109_152911-CIMG1369_convert_20101110013921.jpg

今日は午後、突然風が強くなりましたね。

わっさわっさ揺れて、そのたび落ち葉を飛ばしている広葉樹を見ているとなぜか、ここ20年ばかりの出来事を振り返ろうとしています。

あまりよく憶えていないこともあるんですけどね。

なんなんでしょう。自分でもウザいです。

さっき通った、20年前に通信制美容学校のスクーリングでいっしょだった先輩の店の前を通ったから?
あんなんいつも通ってるし。

ついこの間まで開いていた中華屋さんが閉店していたから?
べつに行ったこともない店だし。

車の中の音楽が小川倫生さんだったから?
しみじみするかも。

不思議と今日は、今自分が、
「生かされて、ここにいる。」
と思える感じでした。

好きな人、嫌いな人、
気の合う人、合わない人。
尊敬する人、できない人。
いろんな人に会って、離れて、影響されて、学んで、今ここにいられる。そう思えました。
珍しいことです。(オイオイ・・)

だからって、すべてにありがとう。ってんじゃないですよ。いまもキライな人はキライだし・・

うーむ・・・何を言わんとしているのか。まとまらん。

とにかく、多くの人々に支えられ、受け入れてもらい、許されて今ここにいることができるのかなと・・・

風が強いとココロまでざわざわします。


呼んでいた。

2010_1105_150620-CIMG1353_convert_20101106060551.jpg

スタスタと、益子の道を歩いていました。昨日の午後。
日程が合わずになかばあきらめていた今回の「秋の陶器市」。

なぜ、昨日行っているのか。という説明は・・さておき。
(ランチも夜も一応店は開けましたよ。)

呼んでいたんです。益子が。急に思い立ったぼくたち。

よって強行軍のため、いつものコースを速足で巡ってきました。
2010_1106_003655-CIMG1360_convert_20101106060710.jpg
grammeさん。

2010_1106_004103-CIMG1365_convert_20101106060752.jpg
ANTさん。

最近オープンした仁平古家具店の益子店にもいきました。

あと、通りすがりに見つけた、
2010_1105_230054-CIMG1359_convert_20101106063150.jpg
ステキですよね。

「無用焼」(だったと思う)何の役にも立ちませんって書いてあるの。
そうでもないと思うんですけどね。

とりあえず、行けて良かった、良かった。

食べたいよぉ!

おはようございます。また冷えますね(笑)

とある日。
夕方ごろになって突然むくれ顔になったリエさん。
「あたしだって、ハンバーグとか肉とか、食べたいよぉ!」

「・・・おお、そうかい?じゃぁ今日はどっか喰いに行く?」

「それでもいいけど・・」

「ここの焼く?」

(うなずき。)

「あぁ、いいよ。」
ってな感じで夕飯決定。

よく、お客さん(とくにカウンターのオバサマ方)に「いいわね、おいしいものが毎日食べられて。」などと言われることがありますが、普段、あんーまり、お店の物を食べるってことはないんです。

リエさんによると、その日のランチはハンバーグ。
いつもさんざん運んでばかりで、自分も食べたいってムショーに思ったそうで。
2009_0424_135532-CIMG0371_convert_20101105082418.jpg

そりゃたまには食べたいよね。

シリウスに向かって飛べ!

良い子は眠る丑三つ時。シーンと空気も冷え込んできてます。
表で段ボールを結わいでいると、上の方から気配を感じます。
見上げた空には寒空の代表格三ッ星ベルトのオリオンさんと、連れのおおいぬさんのシンボル、青白く輝く孤高の星、シリウス。


ぼくのデジカメとテクニックではここまでが限界。かろうじてシリウスが確認できますでしょうか。

このシリウス、じつは大小2つの星であるってご存知でしたでしょうか?そーとー立派な天体望遠鏡じゃないと確認できないようですが・・・(孤高じゃなかった)

「姫さまァ!ダメだー!エンジンが燃えちまうー!」
「・・谷までもてばいい!・・・!ミト!シリウスに向かって飛べ!」

なんてわかる人にしかわからないひとり芝居を呟いてみたりして・・・

「ちょと今日は言い過ぎたかな・・・」

冬ですねー(笑)。

準備万端。

おはようございます。冷えますね(笑)。

今日も朝から「ランチに間に合うのか?」と心配しながらも今からの行動スケジュールをアタマで復唱ちゅうです。

なんだかんだいつも間に合ってはいるのですが、綱渡りのようなギリギリ感。

それはなぜかというならば。

間に合いそうになってくる、見通しが立ってくると、余計な仕事を増やすから。
なのでした。(T_T)
付け合わせもう一つ付けられるかな?とか、別の味も乗せられるかな?などと邪念が湧いてくると、本末転倒。肝心の部分がギリギリになったりします。

日によっては、冷静に、時間配分も完ぺきに、ピシッと準備万端整えて11時半のランチスタートを迎えることができますが、そんな日は3カ月に1回くらいでしょうか。(自慢にならんぞ。)
2010_0711_095659-CIMG1010_convert_20100830020138.jpg

このように、キレイに準備ができれば、仕事もスムーズ。

さて、今日はどうなることでしょう?

トマトはトマト。

2010_1024_094621-CIMG1330_convert_20101101154312.jpg
おはようございます。
寒いですね。(笑)ゾクゾクします。11月ですもんね。

先日、「ハリーポッター」やってましたね。最終編の公開も間近だからでしょう。
そんな折、「ハリーポッターには夢があるよね。」というリエさんの一言から始まったぼくのネガティブ発言。

「そうかい?アレ見てもさー結局は血筋じゃね?と思っちゃわない?そりゃぁ魔法使いとか、ファンタジーとかきらいじゃないけどさ・・・・」

「確かにね。はいはい・・」受け流され。

でも、世の中には血筋とか、家柄に左右されるストーリーが多く、受け入れられやすいって思いませんか?

なんだかんだ苦労したり虐げられてきたハリーも実はパパもママも偉大な魔法使い。

ぶっ飛んで強い少年だと思っていた「ドラゴンボール」の孫悟空も実は宇宙最強の種族サイヤ人の生き残り。
これにいたってはクリリンの方がすげーんじゃね?(地球人にしては)と思ったりします。

最近では「ワンピース」のルフィ、もおとーさまが革命家ドラゴン、おじーさまが伝説の海兵ガープ。

この他にもそんな話は多々ありますし、最近の芸能界の二世タレントラッシュもしかり。
血筋、家柄は才能だけでなく、環境さえも整えます。

2010_1025_201056-CIMG1332_convert_20101101154239.jpg

「トマトにねぇ、いくら肥料をやったって、メロンにはならねぇんだなぁ。」

かの有名書家のこの一節は、昔、働かせていただいたお店のオーナーである先輩と、
「哀しくなるよねぇ~」
と言ってそのページを見ていた思い出があり、アタマに残っています。
トマトはトマト、ってことです。

まぁ、これが現実。トマトはトマトなりに、トマトなめんなよ!って感じでがんばりまっしょ。

ちなみに「ハリポタ」も、「ドラゴンボール」も、「ワンピース」も大好きですよ。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる