それは一冊の・・

2011_0926_124335-CIMG2246_convert_20110927002637.jpg
めちゃめちゃご機嫌です。今日の休みはなんとなんと山登り。(山歩き?)
流行ってますよね。「山ガール」。ご多聞にもれず、うちのリエさんのハートもじわじわ染まっていたようで。

ちょっと前にフラリと寄ったアウトドアショップでパラパラ見て買ったこの一冊の雑誌から
001_convert_20110927004418[1]
載っている服とかクツとか、かわいいんですよね。
で、ヤツのアタマの中ではこれらを着るには、履くには、山に登るしかない。という方程式が完成。

毎日毎日店が終わって部屋に帰るとこの雑誌を広げては情報収集。
経験がある人に会えば「アタシ山登りしてみたいの~!」「クツはGOROじゃなきゃダメなの?」
・・いつカタチからはいるA型になったんだっけ・・・O型じゃなかった?

「じゃあ、道具買う前にちょっと山登り体験した方がいいんじゃない?」

というぼくの言葉に目がキラキラ。
で、001_convert_20110927004153[1]
こうなった訳です。

手近で気軽に行けるってことで茨城の筑波山へ。ぼくはここ、大人になってからも何回か経験があるので安心して行けますし。ほとんどクルマで登って、最後の4分の1くらい(高低差約200メートル、距離1.8キロくらい)を登る登山コース。
さすが、荷造りは完璧。ぼくなんてショルダーバッグなのに、しっかりリュックを選び、中の荷物もジップロックでキチンと整理。研究の賜物でしょうか。

しかし、運動不足は否めず。

出発10分程度で、「息が切れる」だの「足が痛い」だの。

それでも冒頭の写真ほどのご機嫌。まぁ、良かったかな。

けっこう、キツイ難所もあるんですよ。笑われちゃうかも知んないですけど。

ぼくの知ってる頃とはいろいろ変わっちゃって。道も荒れてたかな。
「弁慶茶屋」がなくなって建物のカタチにコンクリートの基礎だけになってたのはビックリ。

つい先日の台風15号で倒れてしまった(へし折れた?)という貼り紙のあった大木には自然の猛威を感じました。
002_convert_20110927002525.jpg
幹周り1メートル以上はユウにある巨木ですよ。まわりの木々も巻き込まれていて。台風って凄いんだな。と。

本当に流行っているんですね、山ガール。ホントにいたもの。何人も。そのたびにリエさんの目がキラリ。
今度はトレッキングシューズ、買うんだろうな。

はぁはぁヒィヒィ、なんだかんだ1時間半。
2011_0926_134443-CIMG2254_convert_20110927002731.jpg

ちょっと、達成感。オニギリ食べて、うどん食べて、まぁ、良かったかな。

このあと、同じルートを下る1時間半があったのは言うまでもありませんが・・・

楽しいですよ、山歩き。登りながら色々考え事もできるし・・・
次はどこへ・・?

スポンサーサイト

KAWAII?

005_convert_20110925014735.jpg

昨日、電球とゴミ袋を買おうと立ち寄った100円ショップ。
「あれー、スノードームがあるよ。」
けっこういろいろな種類があって。定番のエッフェル塔はもちろん、凱旋門や、イタリアのピサの斜塔なんかもありました。
スノードーム好きな姉さんに「買わないの?」と聞いても微妙な返事です。
「えー、これ、モンサンミッシェルじゃないの~あんまりなくない?」
と言って買ってもらいました。それから、
「いいけど、どこに置くの?」「どこに置くの?」と聞いてきます。
「・・・お店・・」
「お店のどこに置くの!?」

お店に帰ってから、それをさっそく自分の思っていた場所へ置こう・・
「そこに置くの?!」
「・・なんで?だめ?」
「調理場でいいじゃん。」
「なんで調理場じゃ誰にも見えないじゃん。」
「えー、じゃあここらへんで・・」と食器棚のところへ・・・
「なんで、ウラへウラヘと持ってくんの?100円だと思ってバカにしてー」

それからは、ぼくがコッソリ前のカウンターの方へ置いて、そうすると知らない間にウラの方に戻って来ている・・そんな繰り返しが続いています。

行き場の無い「モンサンミッシェル」は、あちこち移動を繰り返しています。

006_convert_20110925014439.jpg

見てみたい方はお気軽に・・出しますよ~。
チープな感じが逆にカワイイと思って、気に入ってるんですけどね・・・
今度は「ピサの斜塔」買ってやるかな・・

食欲の秋。

今夜は肌寒いくらいですね。ついこの間までの寝苦しいくらい暑い夜がウソのようです。
極端な温度差、体調管理には気をつけたいものです。

003_convert_20110924015843.jpg
あぶらげ爆弾とちくわ炒めと豆腐のサラダ。
004_convert_20110924015926.jpg
根菜煮物となっとう昆布。
002_convert_20110924020043.jpg
唐揚げを中心とした献立。

夜に時間的余裕ができたので、ここのところの夕食は姉さんが用意してくれます。
ぼくが明日の仕込みをしている間に、ザザザッと作ってくれます。
あぶらげの爆弾なんてけっこう面倒だと思いますよ。力作です。
そしてコレがけっこういけるんです。

食欲の秋。

食べすぎ注意です。

001_convert_20110924020003.jpg
もちろんちゃんと焼き菓子もがんばっていますよ。好評発売中です。売り切れの際はご容赦下さい。

やればできる子なんです。
なんだか最近すごいです。あとがコワいです。

ぼくもがんばります。

ROCK HEAD。

なんと、コレが500個めのブログです!
台風、怖かったですね。あんなに荒れたのは久しぶりじゃないでしょうか。
003_convert_20110922021558.jpg
先日、「ラーメン」のリクエストに、ランチ難民となって彷徨った結果、偶然にも思い出して久しぶり(10年とか)に行ったこちらの名店。赤い看板はもっと赤かったような、、でも、「味で勝負」「世界で三番目に美味い」のキャッチフレーズもそのままに、相変わらずの賑わいを見せていらっしゃいました。

ぼくのイメージするところの「ラーメン」を食べるなら、ここが一番近い・・かな。
つけ麺とか、背脂とか、魚介とミックスとか、太っとい麺とか、そーいう、「今風」じゃないやつ。
鶏ガラの、醤油の、澄んでるスープと細い麺。
こんなこと言うなんて、年ですわな。

今風のも、スキですよ。でも、こういう方も安心する。

頑固、とか、石アタマとか。あまり言われたくないんですけれど、たぶん自分はそうだってわかってます。

仕事、料理にしてもそう。

軽やかに、流れに乗って、アレンジして、今風に・・
そういう方がカッコイイじゃぁないですか?そっちの方が、モテる(T_T)
(そういえばMOCO`Sキッチンってスゴイですね。そっちの方がウマい。じゃなくてそっちの方がモテる。ですって。)

でも、なんというか、イマジネーションが乏しいというか、応用が利かないというか。
ようは、おんなじようなモノしか作らない。作れない。

西洋料理はこうだ。という観念が強すぎる。
というか、この料理はこうでなくてはならない。と思ってしまう。

「~風」とか名前のあるクラシックな料理ほど、そのルールを守っていないと・・などと気にしてしまいます。

タイムリーにもいま、テレビで「エル・ブリ」やってますが、やっぱり、ああいう、エスプーマとか、液体窒素とか苦手だなー。(しかしもう、ほとんど手で食べるオードヴルばかりなんだな・・)

きっと、それはぼくの修業が足りないのだと思います。勉強不足。
「基本を知らない者がアレンジした料理は、ロクでもない!」
昔、ちょっとだけ置いてもらったレストランのシェフがミーティングで言ったこの言葉がずっとこびりついています。

クラシックな、昔からある料理を作り込んでこそ、その境地に達せられる。石アタマが割れた時に、「その先」へ行けるのだと思って、今はやる事をやっていこうかな・・・そんな境地に達する時が本当に来るんでしょうか?

こうご期待。

ぐーるぐる。

暑いですね~。本当に。
いつになったら秋らしいメニューが美味しそうに感じるのでしょうか。
002_convert_20110918015615.jpg
こんな夏色のメニューの方がまだ似合う陽気。

スープだって未だに冷たい冷製スープ。
いつから温かいスープにしようか週間天気予報とにらめっこです。
001_convert_20110918015951.jpg
コレはコーンスープ。いまはカボチャにシフトしました。

表面のクリームのぐるぐる。たいてい、ぐるぐるでしょうか。手に余裕がある時はハート模様をつけたりします。
だいたい、料理の前、最初にお出ししています。

出てきたら、まずこのぐるぐるをじーーっと見ていて下さい。
ぐーるぐる・・ぐーるぐる・・

そうすれば、その後の料理の多少の失敗は見えなくなる・・?

冗談です(-.-)

触発。

日中は暑くとも、朝晩は過ごしやすいですね。

さて、先日「ブログはPR。」などと申しましたが、さっそくひとつ。
001_convert_20110916020045.jpg
「シフォンケーキ」です。ドレッセにに少々難がありますが・・
まだ試作品です。
このシフォンケーキには、壬生の重岡さんの生産するこだわり卵、「大地の恵」を使っています。このタマゴは絶対、こういう泡立て系のケーキにチカラを発揮する。と常々思っていたので、ようやく使えた。と言うところでしょうか。
やはり、泡持ちがイイ。そしてこのシフォンケーキ、なかなか美味しいです。

そしてもうひとつ。
004_convert_20110916020230.jpg
スコーン。お店で召しあがる時のスタイルです。
定番の、クリームシャンティとジャムと、クリームチーズを乗せて焼き、はちみつを回しかけたものの2種類があります。ランチタイム後の、お茶の時間にのみ召し上がれます。

その他お持ち帰りもできます。

そして。
これらを作っているのは、姉さんです。「けっこうな決断。」以降、ゆとりのできた時間と、体力に物を言わせて、セコセコ始めたようです。
さらには評判の良いクッキーもお目見えする時もあります。

近頃、いろいろ他のお店の方と触れ合う機会が多く、そこでなにか触発されるものがあったのでしょうか。
先日行った、サカヤカフェの一階「リスブル」で、お買い物をした帰り道、サカヤカフェのマダム。(リスブルの店長?)をクルマの中でベタ褒めしたのが起爆剤となったのか、定かではありませんが、皆さん、ありがとう。

いろいろがんばっている方々を見て触発されたのは間違いありません。

がんばって、作っています。お店で見かけた時には是非、お試しください。
とりあえず次はシフォンケーキの商品化かー。

なぜに・・・

003_convert_20110914012201.jpg

戻った暑さが厳しすぎますねー。いい加減にして欲しいものです。
さてさて、休み明け。絶望的だった量の仕込みも何とかなりました。(完璧に終わった訳ではなく)

先ほどツイッターで、「睡魔に勝てず・・」などと呟いておきながら、今度は今、ブログを更新しています。

寝りゃあいいものを・・でもブログの更新をしていなかったのが気になり・・・
書かなければ書かないで済むんですけどね。ブログも、ツイッターも。

先日、「なぜに人はつぶやくのか。ツイッターとは何なのか。」と言う話になりました。
「これつぶやいたからって、何なんでしょうね。」と言います。
う~ん。なかなか説明ができませんね。

ぼくがブログを始めたきっかけは、人にお勧めされたんです。「手っ取り早く、PRできるよ。」と。
それが結局はこのような、自分勝手にあったこと、思った事をつらつら連ねているだけで、なんのPRにもなっていないような感じもしますが・・・

とりあえずは続いています。
「コレ書いたからってどうなのよ?」
と言う悩みには今のところぶつかった事はないですし。

自分の書いたもの、つぶやきに、何かしらのリアクション、反応があるかないかを重要視してしまうようになって、トラブルになったというか、イヤな思いをしたと言う話も聞きました。

ぼくはこういったネット上の事柄は基本自由で自分勝手で良いと思います。
もちろん、人を傷つけるような、それに繋がるような行為はしてはいけませんが。
あと、PRを謳っている以上、ウソもダメです。

そこにだけ気を付けて(常識か。)いろんなことを言ったり、つぶやいたりしています。

それで、こんなヘンな奴がトモシビでは料理作ってんだ・・とか、
こんな感じのお店なんだ・・とか、
いくらかでも伝わるといいな。と思って続けています。

ツイッターの方では、仕込みが遅くまでかかってるんだよ~、とか、こういう経緯で、新しいメニューになる料理が、できてるんだ。なんて事が言いたくってツイートしてる場合がありますね。正直な話。

やっている事、苦労している事は、みんなに言っちゃうのが一番だとも思います、
いくらかでも、手間ヒマの苦労が伝われば・・

世の中は、「イメージ戦略」です。ホントはこういう流れ、キライなんですけど・
やっている事は口に出していかないと。

あとは、「ブログ、たのしみにしています。」とか言われたり、ツイッターで反応があると、なんかうれしいし、また書こう。と思います。

理由としては、そんなところでしょうか。
自己満足って言われればそうなんですけど…楽しければイイでしょ?

だから、まだまだぼくのブログ、お付き合い下さいね。

9月10日ランチお休みします。

大変急で申し訳ありませんが、9月10日(土)のランチタイムお休み致します。

今回は私、ともしびコックの完全なる個人的都合によるものです。

ご迷惑をお掛け致しますが、なにとぞご了承下さい。m(_ _)m

ゴーヤ名人。

朝晩の涼しさと日中の暑さの温度差が激しいですね。
夏と言えばゴーヤ。(なんでやねん)
たくさんいただくんです。
今年は節電の夏とあってか、お家にグリーンカーテンとしてゴーヤを植える方が多かったようで、例年よりたくさんいただいた気がします。

さて、このゴーヤ。ゴーヤチャンプルーぐらいしか思いつかないんですよね。
カウンターの常連さん達の夏の会話はゴーヤの食べ方について持ちきりの時もあるくらいです。
さて、どうしよう・・・

そこでウチの姉さんは「適当適当!」と言いながらなんだか作っちゃいます。
ゴーヤチャンプルー。
ゴーヤとツナのサラダ
ゴーヤの天ぷら
ゴーヤのごま和え・・etc
そしてコレがかなりイケる。
やれば出来る子なのよ。誤解されてる部分もあるようですが。

ちょっと前にはなかなかお目にかかれなかった姉さんの手料理。
けっこうな決断でゆとりの出来た夜のお陰でけっこう作ってくれます。

ゴーヤばっかりだけど・・
下さった方々~。ちゃんと食べてますよ~。

ごちそうさまでした。

ココロ意気。

009_convert_20110908014322.jpg

ドタバタのランチタイム。
「・・・しまーす。・・・下さーい。・・・下さーい。」
ヤバイヤバイ、姉さんの”ですます調”がヴォリュームアップしてきた・・・ここは淡々と・・・

なんて言ってると、洗い物もヤバい雰囲気。

見て下さい、このスプーン、フォークの山。これでも一部ですよ・・
でも、ちっぽけなともしびの客席の数ならこんなにはならないハズ。
お一人一本ずつなら。ね・・・

そう、一応サラダの分、スープの分、それぞれメインの分とフォークやスプーンをお取り換えできるようにしているんですよね・・
4年前の、ヒマだった頃に始めちゃって、そのままなんですね。このシステム。

「ウチくらいの価格設定だったら、良いんじゃないの?使い回してもらっても。」
と言うのはぼくの意見。ナイフレスト(箸置きみたいなアレね)を使ってもらって、サラダの後、スープの後はそこに立てかけてもらって・・て言う風に。

実際、そうしているお店はありますし、ランチなんかでは多いんじゃないかな?と思います。

でも、姉さんの意見は・・・「これが私の気持ちだから。」の一点張り。
気持ちったってさー、洗うのはコッチだよ?ほとんど。

・・それでも、彼女がサーヴィス主任ですから。(って一人しかいねー。)
それで、気持ち良くサーヴィスできて、お客さんもそれが良いのなら、洗いますよー。
この心意気にはもうしばらく付き合いますか!

・・・ただ、今度フォークとスプーン、買い足したいです。主任。

皆、いろいろなココロイキをもって仕事しています。

去りゆく夏。

台風の影響が、被害が多すぎますね。昨日も突然激しくふりだしたり、風が吹いたり。
そんなわかりずらい天気の時にいつもどうり食事にきてくださるお客様には感謝の言葉もありません。

004_convert_20110907024144.jpg

ステキなお花。鹿沼のア・ラ・ボンヌママンさんから頂きました!
宇都宮のニコグサさんのお花だそうです。

朝晩過ごしやすくなってきましたね。うれしい限りです。

今年の夏も暑かった!
そしていろいろありました。
節電の夏。計画停電など行われずに済んだのは良かったですね。
イベントの夏。「けっこうな決断」のおかげで、行った事の無い各種有名イベントに行くことができ、良い刺激になりました。
そして、けっこうな決断。
夜を基本休業にすることで、家族の皆に余裕と笑顔が戻りました。でも、なんとなく悩む部分もあるのも事実。

まぁ、これからどうするかは日々すごしながら考えて行きましょう。

とにかく夏のシーズンは終了!

涼しくなってくると、洋食屋さんは元気になりますよー。
ご期待あれ!

iphone_20110829033657.jpg
いつの間にやら蝉の鳴き声は少なくなり、秋を知らせるトンボを見かける事が多いです。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる