ブルー・チューズデイ。


グツグツグツグツ…午前1時orz。
みんな大好き夏野菜カレー。(の、夏野菜の方ね)

今日は火曜日、チューズデイ。(もうウェンズデーか。)
昨日はマンデー、定休日。

休み明けは、カラダが重い。
ココロも、重い。
今日は特に、重かった。

それはなんのせいでもない。

昨日の焼きねぎのポタージュの塩加減がビタッ!と決まっていたからでも、

先日食べたさつきポークの火入れが完璧だったからでも、

どの店で飲むブレンドコーヒーも美味しいからでもないんだ。

そんな彼らを見て、
「よーし、ウチだってもっといい線…」
なんて思っても、休み明けには
「所詮、ウチはこうだよね…」
理想と現実のギャップに凹む。

どこを恨もうか。
ランチタイムで空っぽになっちゃう小さい冷蔵庫のせいにしようか。
狭くてひとつずつしか仕込みが出来ないキッチンのせいにしようか。
おいおい、それ以前に自分の仕事の遅さを恨めよ。

理想と現実。

今や、理想が何処にあるかも見失いがち。
そう。
トマトはトマト。(結局コレorz)

そんな火曜日は、ブルー・チューズデイ。
明日は元気にウェンズデー。(´Д` )

今週末はネコヤドです。
スポンサーサイト

けっこう凄いコト。

おかげさまで、多忙な日々。今週末からは(正確にはもう明日からか)さらに慌ただしくなります。

とはいえ、ぼくの周囲にはもっもっと凄い仕事や作業をしている人々がたくさんいて。

こんなお店や

こんなお店。

あんなお店も。
あえて、名前ははしょりますが(笑)。
他にも飲食店、さらにはそうでなくとも、いろんな方々が素晴らしい仕事をなさっています。
片っ端から挙げると大変なことになるので、おいおいご紹介します?

さらには音楽のジャンルにも。
鹿沼市在住のギタリスト、小川倫生さんも近々発売のアルバム制作真っ最中とか。

まー、いつの間にか身の回りにスンゴイ人達が…
そして皆さん若い!

たんなる洋食コックのハシクレ(しかもオヤジ)をかまってくれて。
「かまってちゃん」のぼくには嬉しい限り。

なんだかんだと相手にしてもらえるようになったのは、けっこう凄いコトです。

本日の営業は3時まで…

お知らせします。
本日、3月23日(金)は都合により、ランチのみの営業で、3時にて閉店いたします。ご了承の上、ご来店下さいませ。

病院への配達もお休みさせていただきます。

急なお知らせで申し訳ありませんが、なにとぞよろしくお願い致します。

Working Holiday.

これは海外におけるワーキングホリデー制度の話しではありません。
ぼくは留学経験も海外研修の経験もありませんので…

休日の夜。

ジョァァーーーって…肉塊を焼いております…
焼き色を付けたら、デミグラスの鍋にドボン。
他にも、デザート、パン等、休み明けの下準備を…

なにも休日に…という声もありましょう。
でも、この仕事をしている仲間のほとんどは、こういった休日の形態をとっていると思います。

落ち着かないんでしょうね。できることはやれるうちにやっておきたい。

下積み時代勤めていたお店では、休みが明けると、さまざまな物が仕込まれていて、休み前に空っぽになっていたはずの在庫が一杯になって、さらには新しい料理も増えていたり。
特に月一回の連休明けなんかはたくさん。
ぜーんぶ、休みの日に師匠がやってるんですね。

それが、悔しく、羨ましかった。

するとそのうち、休みの前の日には
「明日、仕込みやるんですか?」
なんて言って、やるって言ったら自分も来ようとして。

そのぐらい、貪欲だった。

でも、雇う側としては休みの日まで借り出す訳にはいかないっていうのがあるんでしょうね。

実際に呼んでもらえたのは、2、3回だけでした。
師匠にとってはウザい見習いだったと思います。
好きな仕事だもの、たまには下っ端を気にせず、のびのびやりたいですもんね。
その時間にさえ入り込もうとするんだもん、ウザい。

そんな経験から、「休みの日の仕込みはのびのびできる。」という楽しみとも言える時間に。

今日お店に食事に来てくれた、知り合いのお店の若い子。(カワイイ。)

彼女もまた、休日にもかかわらずこの後買い出しがあると言っていました。

人生、そういう風に頑張る期間があるものだし、あっていいものです。

人より先んじるには、人より頑張らないと!

光陰矢の…

光陰矢の如し。などと申します。
ブログの更新が滞った言い訳ではありませんが…
3月に入ってからこっち、特にネコヤド終了後は怒濤の日々で。
まー忙しい、慌ただしい。
そういうシーズンなんですよね。
卒業とか、入学とか。(気づかんのも問題orz。)

その間には、去年のあの地震から一年の日もありました。
テレビ等で振り返ると地震や津波の被害もさることながら、その後の社会の状況の異常さを思い出します。
ガソリンの行列、24時間報道のみのCMもないテレビ放送、商品がほとんどない空っぽの棚が並ぶスーパーや仕入れ先。汚染による食品への不安や風評。

本当に、本当に、非常事態。
「なるようにしかならないんだから、いつものように、やる事をやる。」
なんて言ってましたが、所詮は強がり。
本心では、「大丈夫なのか?」と不安でいっぱいでも、どうしようもない、開き直り、カラ元気をみせる日々。

たいした被害もなかった僕がそんな気持ちになったんですから、家やお店が壊れるなどの被害、ましてや被災地東北の方々などの不安たるや、想像もつきません。
実際に今現在も避難したりと不自由な生活が続く方々がいるのも事実。
まだまだ震災は終わっていないんですね。
同業の人々の間でも、あれ以来、商売がやりづらくなった。という声も聞こえます。
そんな事を考えると、忙しい、疲れる、などと言いながらも今の暮らしを継続できている事に幸運を感じ、
「まだまだ、マシだな。」
と思わずにはいられないのです。

これからまた、めまぐるしい日々がやってきそうですが、その気持ち胸に頑張りたいと思います!
(なんの決意表明だ?)

トマトはトマト。

つかの間の解放感。
カクテーシンコクとネコヤドと、ダブルパンチの応酬にあえいでいた日々から一転、両方一気にカタがついたところです。

さて、

「トマトはトマト。メロンにはなれねぇんだなぁ。」
などと申します。(申すのか?)
栃木出身の超有名人のお言葉です。

昔、これを勤め先のお店で初めて読んだ時には師匠と共に「なんか、ガッカリだねぇ~」と訳もなく肩を落としてみたものです。

先日のお休みはその、師匠から夕食のお誘いを頂き、茨城、結城の名店 へ。

前日はネコヤドで、疲労もありましたが、そんなものなんのその!いつもは夜にする仕込みを日中にカタをつけました。

ディナータイムに来るのは2回目でしょうか。いつもランチばかりですからね。

あいかわらず素晴らしいお店。
写真は撮ってませんが、アラカルトのみのメニューは、どれもこれも素晴らしく。
サービス陣もにこやかに。
我々のメンバーの中に、誕生日の人がいたんですが、スタッフ総出の音楽隊によるハッピーバースデーはビックリでした。

おしゃべりも楽しく。賑やかな夕食となりました。

本当に、いい店。

いつもはぼく、こちらのお店に来ると、ガックリ疲れちゃうんです。
自分たちのお店との、あまりの違いに。
どだいムリなんですけどね。
同じように。なんて。

でも、最近は「トマトはトマト…」と自分で思えるようになってきて…ウチはウチ。と。

ところが今回は、意外な人物が焦りを感じたようで。
そう、リエさん。
「やっぱり、ああいう風にお客さんとよく会話しなくちゃダメよね。」
などと、自分にノルマを課したらしく、いつもと仕事のペースが違います。
そしてその分、手が回らなくなり、バタバタ焦っています。
「だから、ファミーユにはサービスが何人もいるでしょ!ウチはキミひとりなの!ムリなもんは無理!」
とランチ中になだめる一幕も。

良いお店に行って刺激を受け、向上心が芽生えるのは素晴らしいことですが、無理は禁物です。

トマトはトマト。メロンにはなれないんです。

……でも、いつかはなりたいですよね?

ネコヤド商店街、ありがとうございました。

先日の日曜日は鹿沼市にて開催された「ネコヤド商店街」に出店してきました!
鹿沼の中心街に3会場を擁する大規模なイベント。
ともしびはなかでもネコヤドの起源といえる根古屋路地に出店。

さすが、メジャーリーグ級。
11:00のスタートを待つお客様の人波がすぐそこまで押し寄せている緊張感。
そして、開場と同時にキター!!お客様!
……ってウチの前はスルー?

そう、ともしびのお隣は最近熱い宇都宮は光ヶ丘団地の名店「ベーグルマシュモ」さん。
さすがお客様方、事前の情報収集はぬかりないようで、マシュモさんが何処にいるかは把握されていた模様。
飛ぶように売れて行くベーグルを見ながら、朝の搬入の時に、
「今日はたくさん作って来たから余っちゃうかも。」
などと言っていたご主人のオヤマさんを恨めしく思っていました。
そう、彼の言葉を真に受けた僕はまだ、自分たちのベーグルをゲットしていなかったのです。
ちくしょー。なくなっちまったぜ。

とはいえ、ともしびにもお客様は押し寄せ、バタバタモードへ。
実は、11:00の開店直前になんとありえへん「大チョンボ」が発覚するのですが、ネコヤドのスタッフの方々の機転により無事に解決していたんです。
ありがとうございました。
普段お店に来てくださるお客様もたくさんいらしていただけました。あと、いつも出店している真岡のびわ市に来て下さるお客様も多数。
わざわざありがとうございました。

そして、当日朝方まで準備したたくさんの品々も、15:00の終了を待たずにめでたく完売御礼。

他会場を見て回ることができました。

あら、こちらの会場では鹿沼市在住のギタリスト、小川 倫生さんがライブしています。
実は、撮った写真はこれしかなく。
終了後、反省会と懇親会。打ち上げが行われて、普段あまり話せない人達と貴重な、楽しいひと時をすごしました。

皆さん、準備に大変だったらしく…次々に眠りに落ちていきます。

ネコヤド商店街。第一回目です。
大変だったけど、終わってみれば、なかなかクセになりそう。

次回?まだ検討中です。
次回は4月1日の予定だそうです。

ありがとうございました。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる