三つ子の魂百まで。

いや~残暑が厳しいザンショ。…

リエさんはおかーさまと美容院。
この暑い午後にキッチンへ仕込みに行く気にはなれませんし。

夏休み、もう少しで終わりですね。
チビっ子諸君はたいへんでしょう。

保育園。嫌いでした。(いきなりなんだよ。)
年少組の頃ですが、まー嫌いでした。
行きたくない、行かないので、先生が家まで迎えに来たこともあります。
押し入れに立て籠もってやり過ごした記憶が。…逆に親に叱られて押し入れに入れられていたのかもしれないですが。(すいません、40年近く昔なもので。)
その先生が嫌いだったので、なおさら行くはずありません(笑)。

嫌いだったから、あまり思い出や記憶がないんだよな…と考えたら、ぽろぽろ出て来ました。

中でも一番鮮明に思い出したのは、
出席をとっていた時のこと。
「○○ちゃん」…「はい!」
と普通に進んでゆく出席とり。
なにかつまらないと感じていたのでしょう。
自分の名が呼ばれたら、やってやる、やってやる!やったんぜ~!!
と待ち構え、いざ呼ばれた!
「○○くーん」…キタァ!
「ははい!のハイ!!!」
…はーい。元気ね!的な展開を期待していたぼくの思惑は見事に外れ。

「…はい、ちゃんとお返事が出来ないお猿さんはそっちに立っていてね。」

と冷たくあしらわれた上にお仕置きまでついてきました。

「そうか。思いつきで出しゃばるとこういう目に合うんだな…普通がいいんだ。目立たず、騒がず…」

と、立たされながらココロに刻む4才児。(笑)。

決して今の自分が嫌いなわけではないんですが、
あの時に先生も笑って、ドッカーンと教室がもりあがっていたら、多分もう少し違った性格、人生になったのかな?
(いや!絶対違った!)

でも、まあ面白いことや何かを思いついても、それを言った事で何が起こるか慎重になるクセがついたのは良いことです。
(それでも地雷踏むことあるけど。)


何をきっかけだったか、そんな話を思い出し思い出しながら話した夜。
スポンサーサイト

大きい器。


上を見上げる…向上心の表現だそうです。

涼しい夜です。

ところで、
仕事中はほとんどしゃべりません。
おしゃべりが嫌いなワケでもありませんが…普通あんまりしゃべりませんよね?仕事の時って。

連休中に無二の親友と食事に行ってきたリエさん。
リエさんのかつての同僚、Tジカさんのお店。5月のオープンの時にはぼくもお邪魔してます。
こちらのTジカさん、絶妙なトーク術の持ち主。まー、ぼくから言わせれば、自分以外は全部トークの達人ですが。


金谷ホテルのインテリア

「Tジちゃんさ~、余裕なんだよね~。帰りも裏口から出てきてしゃべっててさ~。なんで、あんなに余裕あるんだと思う?」
などとグサグサ来るコトを言います。
これは今回に限ったコトではありません。
だいたい、まわりのトーク上手な人達と接した後は言われます。
こないだの日光の帰りに寄ったカフェでも、スタッフと和やかに笑顔で働くオーナー氏を絶賛。

そんな時にぼくが返す言葉は、
「それはね、彼(ら)が自分に自信があって、広いココロと大きい器をもったビッグメンだからだよ。」
ってな感じで。


「自信なんて、やる事やってればあとからついて来るんだ。」
などと言う言葉を信じて、やる事やりまくった(つもり?)の17年。
今だに完全な自信はついて来ません。


…まぁ、持って生まれた器がちっちゃいんでしょうね。

相棒には、苦労かけます。

@¥3000-







または、



写真がないものがありますが、
昨日のコース料理です。

たまにはこんなのもやってます。


たまにやると、いいものです。
吐き気がする程ドキドキですが。

勉強不足を痛感します。
精進します。
恥ずかしいくらいフツーの皿ばかりですが。

「食べてみたい。」と思って下さった場合はお問い合わせ下さい。
予約のみです。

あ、最大で10名様で…

まさに業務日誌。(&PR。)

ニッコー、ケッコー。

いやいや、寝苦しい夜です。明日から営業再開だというのに…

お盆休み、ありがとうございました。
何に影響されたか今回、どうしても電車で遊びに行きたくて。

電車では初上陸!
そして我がおもちゃのまちから片道たったの700円!さすがです東武。
時間的にも、1時間ちょい。各駅停車でですよ。
朝起きてから考えついても正午過ぎには到着しました。

近いんですが、ちゃんと来るのは2人とも30年ぐらいぶり(!)
奥日光やら、温泉やらスキーやらで通り過ぎることはあったんですが。

さぁ、ここからはベタベタに日光観光しましょう。
伝統と格式のこちらで、

伝統の料理を。

わがまま言って変更してもらったコンソメも美味でした。
いつか、宿泊で利用してみたいものです…


そして、

さすが観光スポット、ここで知ってる方とバッタリ!

猿VS猿。

記憶よりちょっと煤けた陽明門。(そりゃそうか。)

スリーピングキャット。(なぜ英語?)

ここは初めて。奥の院。
さすが連休、階段で行列に並びました。

修復中の唐門。修復が済んだところは鮮やかです。

陽明門のバックシャン。(表現古い?)
どんだけドラゴン!?

至る所に日光彫りの細かい装飾が。あと、葵の御門の多いこと。見飽きる程でした。

夕方でこんな感じ。けっこう賑わっていたと思うんですが…

頭上のコイツ。境内から下の道路付近までついて来ました。

マイナスイオンな大谷川。

「板垣死すとも自由は死せずぅ!」

…ね?ベタベタの観光でしょう?
写真を撮りまくったので、使わせていただきました。
で、帰りも楽々、東武電車で。

あ、そうそう。
「おやおや、阿藤さん…」よろしくぶらり途中下車して、

初上陸のこちらへ。
偶然にもオーナーが一生懸命仕事していらしまして。
いいもの見ました。

電車で日光、良いですよ。
電車でお出掛けもちょっとクセになりそうです。

楽しめました。ありがとうございました。
明日から営業再開しまーす!

阿吽の呼吸。の裏側。

8/13(月)~16(木)までの4日間、お盆休みをいただきます。
よろしくお願い致します。


いただいちゃいました。
スゴいでしょう。風船の中に生花が入ってるんですよ。
ありがとうございました!

さて、「阿吽の呼吸」などと申します。
作業や仕事をしていく上で、いちいち言葉を交わさずとも、タイミングよく、お互いの状況を見ながらスムーズな仕事運びが出来る状態の事だと思うんですが。

ぼくとリエさんは…80点!といったところでしょうか。
これでもけっこう高得点です。

今まで、多くの人と仕事をしてきましたが、80点は2、3人でしょうか。
立場的なものもありますが、アシストするのは得意です。
見習いの頃は、次に先輩方が何をするのか、何を使うのか、何を準備すればいいのかを考え、絶好のタイミングで、当てつけにならないよう、「ほいっ。」と差し出せるようにしていました。
それが出来るってことは、仕事運び、手順を理解してるってこと。
もちろん、自分に課せられた役割をこなしつつ、それをします。

そういう呼吸がピタッと合った時は気持ちがいいものです。
調理場の流れを見て、「今、フライパンをひとつ洗ってあげたら、楽だろうな。」などという判断が、先輩の笑顔を誘うと、ホッとしたものです。

だからと言って今、リエさんにそれを求めることはありませんし、逆にキッチンに手をだして欲しくない。
やっぱり、合わせる側でいるのがいい。

リエさんが何かを作るな…と感付いた時も、道具はほとんどこっちにあるので、
「バター、ある?」
と聞かれれば、スコーンかな…と思い、必要な道具一式ほいっ。と差し出します。

ただしこれは、いいように使われているわけでも、媚びているわけでもありません。
「あれ、貸して。あとあれと…」
って言われるのがイヤなんです。

ネコが、ネズミやらトカゲやらを捕まえて、飼い主の所に持ってくるあれ、って
「ご主人様に獲物を差し上げたい。」
っていうことではなく、
「お前らにはこんな獲物とれないだろう。どうだ!」
という意味合いらしいですよ。

ぼくのそれと同じ(?)です。(笑)。

…面倒くさいでしょう?…大変なんですよ~、ぼくと仕事するのは。

いずれにせよ、さらなる阿吽の呼吸、極めて行きたいものです。


自分が細かい人間かな…と思った今日。
どうせ細かいなら、とこんな話です。

お盆休みのお知らせ。

お盆休みのお知らせです。
今年は、
8/13(月)、14(火)、15(水)、16(木)
の4日間をお盆休みいたします。


シンプルに迎え盆から送り盆までです。
ご了承のほど宜しくお願いします。


もうお盆か~。

あ、そうそう。

今夜は過ごしやすいですね。
オリンピックのサッカー男子、残念でした。でもまだ3位決定戦があります!
…って前半の途中から居眠りしてほとんど見ていないぼくがいうのも何なんですが…orz。
「あれ!?逆転されてる!」…なんて。

そうそう。
今年もヤツがやってきました。

ムシューオゥベルジーヌ。(今回目つき悪いな・・おい。)

まぁ、毎年毎年、何体かはお目にかかるので、珍しくもないから、
あっさりと、

切り刻んで、

炒めてやりました。
(ヒマだな、おい。)

あ、そうそう。
最近、ぼくらがつけているサロン。

大変に好評で。

これ、「ジャンゴ・アトゥール」というブランドだそうでして。
(ワーンツー、ジャンゴ。で催眠術…とは無関係です。)
「どこで入手されたの?」
というお声がかなり多く。

この近辺では真岡市の雑貨屋マメチコさんで購入できますです。ネット販売もされているようなので、覗いてみてくださいね。

あ、そうそう。
来週はお盆ですね。

お盆休み、いただきますので。
明日にでもお知らせします。

あ、そうそう。
せっかく涼しいんだから、寝ます。

おやすみなさい。

プレッシャー。

いやはや。オリンピックです。
ついつい見入ってしまいます。

たった今のバドミントン女子ダブルス。惜しかった~!
しかし見事に銀メダル!
最後の最後の粘りは感動ものでした。

すごいですよね、ああいった大舞台でチカラを発揮するのは。プレッシャーがハンパない。

さて、先日行った「木曜夜イベント」。

ヘラヘラフラフラしていると、
「あれ!」
現れたのはもはや名前を出すのもおこがましい超メジャー店「SヤカフェMヨシ」のスーパー見習い女子、Mコちゃん。
彼女はいつも、テキパキと甲斐甲斐しく働きます。あの、泣く子も黙るMヨシのキッチンで、もう長いことがんばっているのも知っています。

「相変わらず良く働くねぇ。」
と声をかけてみました。
他愛もない話の中で、
「ともしびさんは一本筋が通っていて、カッコいいっす。」
と、言ってくれました。

「……!?」
なななな…なにを…

「なに言っちゃってんの!お宅のテンチョの方がよっぽどスゲぇでしょ!」
なんて慌てて返しましたが、あせりました。
彼女がウチのどこを見てそう言ってくれたのかはわかりませんが。

ヤバイな…今からでもなんか一本筋を通さないと…(笑)

冗談はさておき、
そう、もう結構お兄さんです。
下が見ています。
いい加減な事は出来ません。

プレッシャーです。

…何にしよう。通った筋。

やれやれ、いつのまに。

いつのまにか、まわりに人がたくさんいます。
いつのまにか、いろんな人が声をかけてくれます。
いつのまにか、楽しい時間がふえています。


それは全部君の背中越しに知り合った友人達。

天性のひねくれ者で人でなし。所詮人間なんて、ひとりで生まれて死ぬ時だってひとりさ。なんて座右の銘もひっくり返りそうです。

初対面だったり、知り合ったばかりの人と接するには、まだまだ助けが必要そうです。
恥ずかしいとは言いたくない。ちょっとめんどくさいだけなんです。
だからこれからもひとつよろしく。

さてさて、ちょっとウザめのポエム風味の文章から始まった…ってことは。

はい、5周年です。
先日、現体制になって(私がともしびに入って)5年経ちました。

5年、もちました。
やはり、主役はコイツ。

先日、某有名「木曜夜イベント」に遊びに行った際に、若者よろしく地べたに座り、10も20も年の離れた若者とダベりこむリエさんです。
…なかなか可愛いでしょ。バカっぽくって。
くどいようですが、ウチの商売が成り立つのは彼女の人柄があるからです。

そしてもちろん!お客様の支えがあるからです。
なかなか、わがままでわかりづらい営業スタイルにもかかわらず、当店を選んでいただける事は大変にありがたい事だと心底思います。

もう5年、まだ5年。
まだまだ、もっともっと、ああしたい、こうしたい、というのはありますし、これからも変化していくと思います。
それがお客様ひとりひとりにとって、どういう変化になるかはわかりませんが、きっと喜んでいただける方がいると信じて、自分のやりたいことが出来る日が来るべく、今を精進して行きます。
(他所のスーパースター達から比べると、かなーりマイペースに見えますが…)

とりあえず、5周年。
ひと区切りです。

憶えていてくださる方々が多く。
たくさんのお心遣い、頂いております。
詳細は後日ご紹介しますが、ありがとうございました!


最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる