すげえな。

雪、降るんでしょうかね?
とはいえ、「卒業式」という言葉を聞く時期になってきました。春は近いですね。

一昨日、ミキサーが壊れまして。
昨日、(初)アマゾンで注文したら、
今日の午前中に、

届いちゃった…すげぇな…
便利な時代ですぅ。(´Д` )

すげぇ。…「すごい」の言い回しの一つですね。
ブログやツイッタなどでよく使っている言葉ですが、この「すごい」。そう簡単に使っちゃいけない言葉なんだ。と高校の時の現国の先生が言っていたのを思い出します。

定年間近の、ちょっと変わった爺さん先生でした。
文学が好きな事には違いないんでしょうが、ほとんど教科書は無視。

司馬遼太郎の「坂の上の雲」の話から、日露戦争時の日本海海戦、東郷平八郎率いる連合艦隊と、ロシアのバルチック艦隊の激戦の話を、目をつぶりながら延々と話すんです。
生徒たちが聞いていようがいまいがお構い無し。
クラスメイト達は絶好の昼寝時間だとばかりにひとり、またひとりとオチていきます。
そんな中、何故かその話に聞き入る1人の生徒。それがぼく。

さらに凄い(もう使ってるし。)のは、その、教科書とまったく関係のないバルチック艦隊の話が、テストの問題で出てきちゃうところ。
当然、唯一聞いていたぼくは全問正解(´Д` )
寝ないで聞いていたから、授業態度も優良。現国の成績はぶっちぎりで良かったですね。周りのクラスメイト達がブーブー言っていたのは言うまでもありませんが。(笑)

そんな先生が、
「凄い、っていう言葉はねぇ、本当に凄い時しか、使っちゃいけないんだ。それくらい凄い事を表す表現なんだよ。一生に2、3回だろうね。使うのは。」

と、よく言っていましたね。
もう25年も昔、(!)の話です。
在学中に定年を迎えられた先生。退職後は晴耕雨読の生活(この「晴耕雨読」の説明も1時間くらいかけて懇々と喋ってましたね。)をするんだと言っていましたが、お元気でしょうかねぇ…

雪、降るんでしょうかねぇ…(´Д` )
スポンサーサイト

宿題は多く。

良い料理人には食材が集まる。
などと申します。

ぼくは決して良い料理人ではありませんし、そもそも人としてはアウトな人間ですが、こんなぼくにもなにかと食材が集まる時があります。

まぁ、一流の料理人みたいに、生産者の方々から
「ぜひ、使ってみて下さい。」
と、食材を託されるのとはワケが違い、ただの頂き物ですけど。

先日実家の方で手に入れた白菜!
柔らかで、内側の方にいくほど黄色がかっていて、甘いです。

刻みながら、バリバリつまみ食いしちゃいます。
刻んで、煮て、去年まではミキサーかけてなめらかなスープにするのにこだわってたんですが、漉した後に残る繊維が多いともったいない感じがしていたので、今季は刻んで人参やベーコンなんかの味も加えて、チャウダー風にしています。

そう、「びわ市」でおなじみのクラムチャウダーをフィードバックしています。

しかし、アサリは入れてませんので、クラムチャウダーではないです。
アサリのダシも入ってません。が、どことなくクラムチャウダーに似た味わいになっています。
白菜の在庫があるうちだけです。

それから、大量の春菊をいただきました。パスタやら、前出の肉のソースやら、ちょいちょい使ってるんですが、減らない…
香りのあるうちに、と合わせバターにして見たんですが。

どう使うかは、まだこれからで。

他にも、青大豆のオカラ。も、頂いたまんまで冷凍しちゃいました。
なにかカタチにしないと…

さらには、ぼくの母が作った塩麹。

持たされて、さらにはその塩麹に漬けた鶏肉の唐揚げまで食べさせてもらったんですが、まだ使うには至ってません。
流行ってますもんね。塩麹。

ただ、流行ってるものを流行ってるように、月並みに使うのはちょっと…
なので、ひらめき待ち。

食材発。の宿題は続きます。

ケースバイケース。

昼間はどことなく春っぽい感じがしません?な近頃。

やれやれ、相変わらずドタバタと「ココロのダム」の貯水量が小っさいワタシです。
5名様×2組、同時刻スタート。ぼくにとっては十分に大人数。
たった10人なんですけどね。(´Д` )

しかし、なんだかんだと言い訳をして、必要以上にお待たせをするのもみっともない。
そんな時、ある程度の人数が見込める場合は、焼いちゃいます、肉。

ハンバーグやその他は違いますよ!アレはちゃんとオーダー後にペタペタします。
日替わりランチの肉をです。
焼きおきします、が決して手抜きではありません。
だって、塊で焼きます。
大きいまんま焼くとそりゃあジュウスィー。

ヒマな時には出来ない仕事です。
開店前に時間の逆算をして焼くのが慌ただしいですが、焼けて、いい感じに休ませて置くと注文が入った時には、切り分けて、盛り付けるだけ。


「豚ヒレ肉の蒸し焼き、春菊入りクリームソース」です。
肉の焼き方としては、ベストに近い方の調理ができますし、蒸し焼きした時に出る肉汁からソースを起こしますので、普段の料理とはまた一味違うかも。
一品でも素早く出来るメニューがあると、他のハンバーグやオムライスなどの仕事運びがラクになりますもんね。

狭い店。
スムーズに料理が出せるようにあれこれ頑張ります!


豚ヒレ別バージョン、こっちは粒マスタードソース。

恋愛中は、修行チュー。

大好きな「ホンマでっか!?TV」で先日テーマになっていた、
「フィーリングが合う相手とは、友人にはなれるが、恋人同士になれない。」
という情報。

フィーリング…好みとか価値観の一致の事ですよね。
はぁ?そうなのぉ?と思いましたが、
「好みや価値観の違う相手を好きになって、自分がその好みや価値観に合わせて行こうとする過程が恋愛。」
という続きの説明で納得。

若かりし時は、がんばりましたよね。
好きなコが聴いていれば、洋楽なんて興味ないのに必死になって覚えたり。
バイクの免許とったり。

今でもリエさんのお買い物好きには呆れる事も多々ありますが、その価値観に合わせて行くのも恋愛中…なのか?

精神修行なのか…?

なんにせよ、笑っているのが一番です。

またまた髪型が変わってきたぞ。

寝なさ~い。

冷えますね~。

こんな時間まで起きているのは久しぶりです。

帳簿と領収書の整理。もう少しです。
一応予定を立てるんですが、やれる時に出来るだけやっちゃえ!という心理もあり、今日はけっこう進みました。

すぐ寝ればいいんですけど。なんか目が冴えちゃって。

先日、岩舟で手に入れた銅のポット。
注ぎ口が細くていいし、何より今までのよりたくさんお湯が入るのでいいなと思ってリエさんと決めたんですが…
おかーさん曰く、
「たくさんはいっても、重くってイヤ。」
との事で使ってもらえず。(T_T)

乙女心は難しいものです。
ま、ぼくとリエさんで使えるからいいんですけどっ。

こちらは先日びわ市の時に仁平古家具店で手に入れた下駄箱。

こちらはさっそくリエさんが嬉々として場所をつくって設置してました。

まぁ、古いもん好きですねぇ。
リエさんは。

もう、寝ないと。
あと7時間でランチ開店です。

お休みありがとうございました。

雪の予報!
今のところ、降ってないようですね。

さておき、連休が終わりまして。
明日から元気に営業致します予定のともしびです。

昨日、今日と、いろいろ楽しめました。

こちらへも久しぶりに行けました。



このチョコレート!
アイデアもすごいけど、やっちゃうところもすごい!
鹿沼、アンリロで17日まで買えるそうですよ!

特に今日は、恒例の都会より来たる友人を案内して、栃木をいろいろ遊ぼうという日。
実はすでにぼくらのネタも尽きており、自分達も初めて行くお店に一緒に行くという、案内とは言い難い企画に変わっており、
ナビだけを頼って行くと、

ここが目的地?
なんてハメに。(笑)

まぁ、それも休日の楽しみ。

あ、ちゃんと行けましたよ。

リフレッシュ終了。ありがとうございました。

門前びわ市、ありがとうございました。

本日より11日(月)、12日(火)と連休いたしております。
悪しからずご了承くださいませ。

昨日の門前びわ市。

お天気にも恵まれ、今回も盛況のうちに終了となりました。

いい天気とはいえ、肌寒い中お越し下さった皆さん、ありがとうございました!

今回、飲食の出店が少なめだったびわ市サイド。
ともしびもそれを見越して、数の取れる、そしてスムーズに提供出来る慣れた商品を用意して行きました。

が。
てんやわんやしているうちに、終了となってしまいました。
なんとか、お昼ごはんの時間は持ったものの、売り切れ後にきて下さったお客さんには、何となく申し訳なく…

リエさんの焼き菓子達も、ぼくがスパゲティやらスープやらで見てないうちに、完売御礼に。
今回は珍しく、ブログでの告知を2、3日前からしつこく行った(単にぼくがヒマだった?)効果もあったのでしょうか。
前日にお店にいらしてリエさんに、
「焼き菓子大変なんですね。」
などとお声をかけてくださり、なんと翌日のびわ市にも来て下さるかたも!

さらには、
「カラダ、何ともなくて良かったですね!」などとお声をかけてくださる方まで。


ホント、コアなお客様に支えられているともしびです。

売り切ってしまえば、お役御免。
ぼくはもちろん、リエさんも久しぶりの放流タイム!

隣接の「リビングマーケット」にも初めて顔を出してきたらしいですよ。

ここのこれ、スゴく美味しい!

主催の仁平古家具店の仁平氏や、スタッフさんたちをはじめ、門前のお店の方々とのお話も楽しく。


回を追う毎に何か面白くなってる気がする。真岡、門前びわ市。

次回は4月予定です!

わざわざお越し下さった皆さん、主催の仁平氏はじめ関係者の皆さん、ありがとうございました。

明日は門前びわ市。

明日、10日(日)はびわ市出店します。のでお店はお休みになります。
11日(月)は月曜日定休日の為お休みになります。
そして、12日(火)は都合により臨時休業させていただきます。
悪しからず、よろしくお願いします。


明日はびわ市。
お天気も良さそうです。
準備もそろそろ終わり。

バレンタインっぽいものとして、
「プティ・ポ・オ・ショコラ」
作りました。本来はチョコレートプリンなどで作りますが、今回はお店で出している「しっとりショコラ」をカップに入れて焼きました。
250円。なかなかお得だと思いますよ。

リエさんの焼き菓子は、さらに増えてます。頑張ってます。明日ぜひぜひ買いに来てあげて下さい~。

わりとスムーズに終わったぼくは、

POPなど…

いつも見ていて、上手だな。素晴らしいな。と思って、リスペクトする画伯?みたいにかけるといいな。と思って書いていたら、パクリみたいになっちゃいました。画伯!今回はびわ市に来られないようですが、お許しいただけますでしょうか?(笑)なんつって。

明日、(もう今日か)真岡市にてお待ちしております!

日曜日は門前びわ市。と、お知らせ~

すっごい風の一日でしたね。
日曜日はこんな天気じゃないといいんですけど。

なぜかって?
それは、今週末、10日日曜日は真岡市にて恒例の、「門前びわ市」だからですよ!
(お付き合いありがとうございます。)

そしてお知らせです。
10日(日)はびわ市出店します。のでお店はお休みになります。
11日(月)は月曜日定休日の為お休みになります。
そして、12日(火)は都合により臨時休業させていただきます。
悪しからず、よろしくお願いします。

びわ市、お待ちしておりますね。

スープその1。これ持って行きますよー。

リエさんの焼き菓子も、なんだかスゴい事になっております。
やればデキる子だったのね…(T_T)

今日は、ちょっと早く寝たいです。
明日の夜が、祭りです。

今週末は門前びわ市、

…長い。
さておき、厄年終わってめっぽう元気なコックです。

今週末10日。日曜日は、恒例の真岡。
「門前びわ市」です。
ともしび、出ます。

寒いのかなぁ。
と、思い、ぼくの方は温かいもの中心で。
いつものスープと、いつものぶっかけミートスパゲティです。

あと、いつものかぼちゃのプリン。

「結局いつもと同じやないか~い!」

などというツッコミが聞こえそうですが。
お許し下さいね。

バレンタインが近いので、何か出来れば…明日と明後日の間に何か思いつけば…何か出るかもしれません。

リエさんの方は。
やはり、いつものクッキー。と、スコーン。ちょっとずつ、バージョンが変わっているものもあるようです。

ともしびは、イベントでも
「いつものアレ」
でお待ちしてますよ。(新しい事できない言い訳?)

お楽しみに。

しかし、焼き菓子は、袋詰め、ラッピングが大変そうなんですよね。

味ももちろん保証します。

がんばっています。
ぜひぜひ、日曜日は真岡びわ市へ買いに来てあげて下さーい。

男子たるもの…長い…(´Д` )

長い厄年の終わり。

気付けば2月。

節分も終わり。

暦も替わって、
ぼくの厄年も終わりました。

長かった。
思えば昨年、「皆既日食」のあった頃から抱え続けたカラダの異変。

(…誤解を持たれませんよう、結論から言いますと、大した事はない、なんでも無かったんですが。)

今までは痛めた事のない腰や背中、胃やお腹。
痛くなっちゃったんです。

それからというもの、もう、ビビってビビって。
「自分は悪い病気だ。」
と思ったり思わなかったり。

追い打ちをかけるように、秋の健康診断の結果の悪いこと。

お医者にもたくさん行きました。

そういう、年頃なんでしょうね。
昨年突然お店を閉めてしまった先輩のケーキ屋さん。

病気が原因でした。
(こちらも結果から言っときますと、回復に向かわれています。)
「治れば続けられるんだから、とりあえず休業でもいいんじゃ…」
というぼくの問いに、
「こんな思いして、またあんなに働けないよ…」
と力なく言った先輩。

本当に、マジメな仕事をされていました。早朝から深夜まで。それこそいつ寝てんだ?ってくらい。

お店の心当たりのある方に言っときます。決して経営不振でやめたわけではありません!

…そんなにまでしても、病気ひとつで続けられなくなっちゃうんだ。
いっくら無理してやっても、カラダ壊したらなんにもなんないんだ。

「永遠ではない。」

わかりきっているはずの暗い思いがアタマの中を占領し始めます。

ますます、胃が痛くなります。

恐ろしい、名前を言ってはいけないあの病気。(ヴォルデモートか?)の疑いを持ち始めます。
年末には、同い年の芸人さんが、その手術をしたというニュースが世を駆け巡りました。

また言っておきますが、なんでもなかったんです。

そこそこ、仕事はしてるし、遊びにだって行けます。
でも、つきまとう不安感。

お客さんにまで、そんな話をしちまった時もあります。
ついには自分の親にまで、心配させちまいました。

で、しかるべき病院できちんと検査をする事に。

で、なんでもなかったんです。

「現時点で異常なし。そゆこと。また、なにかあったら来てね。」
だって。(笑)
それがわかったのが、奇しくも節分すぎの昨日。
厄年の終わりです。

そう、あんな気分は厄年と一緒にバイバイです。

本っ当に、スッキリ、サッパリです。
根拠のない励ましの言葉をかけ続けてくれたリエさんにも感謝です。

…もっとも、太り過ぎに注意なのは変わりませんけどね。


そんな、勝手な個人的な話です。

さぁ!今週末は真岡、門前びわ市です。
リエさんはもう動き始めています。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる