もうすぐ夏。

まずは少々お知らせ。
来週水曜日、7月3日は、諸事情(講習会出席)の為に臨時休業いたします。
先週に引き続きの臨時休業。
大変申し訳ございません。
ご了承くださいませ。


もう、明日で(今日か。)6月も終わりますね。
昨日の誤字脱字だらけの寝ボケブログを下へ追いやる為に連日更新。です。


先日の鎌倉…ウソです。

お隣栃木市のあじさい名所、大平山です。

一昨年、震災のあった年に一度訪れています。
あの時はシーズン終わりで、花がほとんど刈り取られちゃってた…
ってその時のブログに書いてありました。
日記みたいで便利です。

展望台からの眺望も。
あの年よりはすこし明るく見えたような。


ともしびのこの花も絶好調。

これが咲き乱れると、
もうすぐ夏です。

早く涼しくなって欲しいです。(?)もう?
スポンサーサイト

温度差。


ふたりでスタスタ帰り道。
汗ばむような日中とは打って変わって冷んやり気持ちいい風。
「涼し~。」
「寒いっ!」
え?
涼しいでしょ。

男女間においてのこの、「温度差」。

暑がり男子と寒がり女子。
特に季節の変わり目には多くみられますね。

そして毎年この時期に悩むのは、
スープを冷製にするか?
いつするか?

冷たいのを用意して、翌日意外と涼しかったりして。。
多少涼しくったって、季節がら冷たいスープでいいでしょう。

いろんな考えが浮かんで、どんなタイミングで変えようか…
毎年毎年モヤモヤします。


秋に冷たいスープから暖かいスープにする時はそんなに迷わないンデスケド。

というわけで、今年は7月から。
お店のスープを冷製にします。

こう言ってしまえば、やるしかありませんからね。

なんのスープにしましょう。

みそっかすで、意地っ張り。

まずは少々告知を。
今週末、6月28日(土)。北海道(!)はニセコ、ヒルトンニセコビレッジにて開催の「森のカフェフェス 2013」に我が栃木県からはるばる出店する友人達がいます。

もし、偶然その日に北海道に行く、または奇特にもこのブログをご覧の方で北海道在住のかた、いらっしゃいましたら是非是非彼らの応援に!
もちろん、わざわざそれだけの為に北海道旅行をするのもありですよ。

有名アーティストのステージを中心に、全国より旨いもん、オサレ雑貨、が一同に会するオサレビッグイベントです。

ぼくが行きたかったです。もちろんお客さんで。(´Д` )



弟です。キャラじゃなく。
上に兄妹がいます。
みそっかす。ご存知でしょうか。
方言かな。
子供の頃、姉の同級生など、自分より大きい(年上の)子達と遊ぶ時に、
「コイツはみそっかすだからな。」
と、野球なら野球のルールをオマケしてもらえるというしきたり。
三振なしで、バットに当たるまでOK。とか。

そういう環境に甘んじて来た子供時代。

大人になって、この仕事に入って、やっぱり、どこの職場でも最初の頃は、
「まだ、ここまではできないだろうから、こんなもんでいいよ。」
とか、
「これは無理だろうから、そっちやっといて。」
みたいな事を言われる、言って貰える事が多く。
言わばみそっかすですよね。

子供の頃ならいざ知らず。大人になった今は「カッチーン…」ときちゃうんです。
「とりあえずやらせてみてよ…」
ってね。
だって、いつかは覚えなきゃいけないんですもん。

で、写真のニンジン。
見習いで入ったお店。付け合わせのニンジンは「輪切りで。」と教わっていました。
でも、お店のマスターは、機嫌が悪いといつも、
「本当はニンジンだってシャトー剥きにさ…」
とかなんとかブツブツいうんです。

なに?「本当は…」って。
本当はどうしろって?

シャトー剥きを知らない見習いは、気になって気になって。
先輩に聞いたりして覚えました。

本当はこうなのに、輪切りで勘弁してやっている。
的な感じがシャクに触る。

以来、意地でもニンジンはシャトー剥き。
最近は長さが合わない部分を輪切りで合わせたりしますが…

みそっかす扱いは、子供の頃で十分です。

意外と喰ってない。

まずはお知らせ。
来週、6月25日(火)は臨時休業とさせていただきます。
壊れた(壊した。)冷蔵庫を入れ替えます。
業者さんとの日程が合わず、お休みする事にいたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
よって、24日(月)、25日(火)と2連休となります。ご了承ください。



この仕事をしているとよく、
「いいわね、いつも美味しいものが食べられて。」
などと言われたり、言われているのが聞こえたりします。

が、

意外と、喰ってない。
んです。

昼のまかないはスパゲティがほとんどだし、晩ご飯はリエさんの家庭料理で、カラダを気にし出した最近は、質素なものです。

そんなある日。

程良く忙しいランチタイムも終盤。
リエさんが、
「あのさ、私も"日替りランチ"、っていうの食べてみたい!!」
と、言い出しまして。



なるほど、食べたことないかもね。

いいよ~。
やったやったー♪

ほう!なるほど。
「美味しいね、これ!」

意外と、喰ってないんですよ。
店のもの。

急がば…

まずはお知らせ。
来週、6月25日(火)は臨時休業とさせていただきます。
壊れた(壊した。)冷蔵庫を入れ替えます。
業者さんとの日程が合わず、お休みする事にいたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
よって、24日(月)、25日(火)と2連休となります。ご了承ください。


日々、何かに追われるようにせいています。

あれやって、これやって、これの間にそれやって。

せっかちに、進めたがります。

より良い仕事を、効率を、シンプルに、楽しく、仲良く、良い暮らしを。

何か、目指してます。
何だかわかんなくなる時もありますが。(´Д` )
目指すという事は結果を求めているということ。

結果、成果。
いつわかるのでしょうか。

「そんなに結果や成果を求めるんなら死ねばいいんです。最終的にはみんな死ぬんですから。」
と、恐ろしい事を「ホンマでっか!?TV」の学者先生たちが口を揃えて言っていたのを思い出します。

死ぬなんて極端な事はさておいて、
目指す着地点もさておいて。(!)

自分が出す結果なんてどうせ大した影響力もないんだろう。と気付いた昨今。

どうせなら、現在を、現状を楽しみましょう。ってこと。(急に結論?)
日々起こる、様々なトラブルやアクシデント。
なーんにも起こらない、平々凡々な、予定調和のような毎日でも返ってつまらないでしょう。

冷蔵庫を壊して、少ない収納がさらに少なくなるという悲劇のようなアクシデントも、仕事パターンの変更と工夫でなんとか乗りきれそう。
というより、逆に
「あぁ、ここまでギリギリの量で大丈夫なんだな。」
と、今まで気づかなかった仕込み加減に気付いたり。

そんな事を楽しみながら、柔軟に、しなやかに、飄々と日々を送りたいものです。

と、冷蔵庫を壊したことを正当化してみます。(笑)

発散。

日々、様々な事が起きるなどと綴った前回。
若干キケンな記事かな。とも思っていましたが、優しい雨、ならぬ優しいコメント、お言葉を各方面からいただき。
ありがとうございました。

嬉しかったのでしょう、リエさん涙を浮かべて画面に見入っていましたよ。

「皆さんにお返事書いといてね!」
と言われておりますが、こちらにて失礼いたします。

本当に救われる思いだったようです。
おかげでまたがんばれるそうです。
ありがとうございました。

ぜひぜひお店へも、いらして下さい!

とはいえ、ちゃんと発散もしていたんですよ。
ディナーにいらしたお客様とお話に花を咲かせては、
「スッキリしたな~。」

すごいでしょう。どっちも同じエプロン。左の方が1年近く使ったものですよ

休みに実家でブチまけては、
「スッキリしたなー。」

やはり身体と同じで、ココロも傷つくと、自然と治すような行動をとるようにできているのでしょう。

もうすっかり元気になっていますよ。

優しい雨。

夕方から降り続いてますね。
恵みの雨、となるでしょうか。
窓をあけると心地良い雨音が。
…にしても、むし暑い!日中。

日々、のんべんとお店をやっている気楽な家業だと思われているかもしれませんが、
日々、何かとあるものです。

冷蔵庫を壊したり。(´Д` )
…そのヘコみ壺からは脱出しつつありますが。

接客業。人と接する仕事の中で、些細な行き違いや誤解などで、とても残念な思いをする時があります。
それは非常に悲しい事です。

特に、最前線。一番お客様方と接するのは言わずもがな、リエさん。
最もダメージを受けている。と思います。
心ない捨てゼリフ。
予約された方を優先にするのは当たり前では?
彼女は、本当になんとかしてあげたい。
と思って、いろいろ説明をしようとしするのですが、
野良犬でも払うかのように「しっしっ。」という手の動きとともに投げつけられる捨てゼリフ。

ひとつ、お手柔らかに願いますよ。
それでもがんばれ。というにも限界があります。

傷ついた日ほどよく喋るんです。

寝ちゃえ、寝ちゃえ。
心地良い雨音を聴きながら。

明日は、良い日に。

古くて、新しいもの。

むし暑いんだか、肌寒いんだか。
季節の変わり目ってぇやつですね。
体調管理に気を付けたいものです。(なら寝ろよ。)

先日のびわ市。
びわ市といえば仁平古家具店。
リエさんが待ち焦がれていた品が出来上がっておりました。

…なんなのよ?これ。本棚?
もともとは、半年程前に古家具店のブログにアップされていた商品なんですが、コレはコピー(?)品。
これが欲しいと言い出した時は、
「また…いりもしないものを…」
などと思っていたのですが、こだわりようがハンパない。

そして、問い合わせたときにはすでに売約済み。
それでもギャーギャー騒ぐので、
「同じようなもの、作れない?」
とお願いしたところ、仁平古家具店のスタッフ、通称「名人」クンの登場で。

見事に、同じ形のものを製作して下さいました。
古材を使い、欲しかった古家具のテイストも見事に再現。釘も古釘を使う念の入れよう!

びわ市の朝に出来上がりの報告を受けたリエさんは大喜びで。

休み明け、ぼくが驚くほど珍しく早く出勤してきたかと思えば、
棚のセッティングを。

まぁ、なんということでしょう。(笑)まるでずっとそこにあったかのように馴染んだ佇まい。
匠、名人の技で作られた古家具の趣きは築30ウン年のともしびにあってピッタリです。
今までゴチャゴチャとした手元が見えてしまいがちだったカウンター席からも、ちょうど良い目隠しに。

裏側はこのようにキレイな収納スペースに。おかーさんの作業もやりやすく。

…などとふざけて紹介しましたが、本当に、ピッタリです。
ここまで見越していたからこそ、この棚にこだわっていたんだな。と思うとさすがリエさんです。

これに限らず、以前のオルガンや、先日のアパートに置いた下駄箱、など。
ここに置いたら…っていうイメージが明確なんでしょうね。ぼくには無い才能です。

それにしても名人…見事な再現、というより、オリジナルより良い出来なのでは?

びわ市ありがとうございました。

先日の「門前びわ市」お天気にも恵まれ、盛況のうちに終える事ができました。
ありがとうございました!

梅雨にもかかわらず、見事な晴天!

というか、この真岡のイベントはかれこれ3年間、二ヶ月に一度参加させていただいておりますが、雨という雨に降られた事がない!という、ステキなジンクスのあるイベントです。

今回も盛況!

うまい手羽先揚げてますよ~。
などとツイッタしようと思って写真なんか撮ってるうちに、バタバタバタバタ…と。

気付けば、お店作りも中途半端、商品名や値段の紙を書く間も無くほぼ終了…すいませんでした。やはり次回からは、前持って書いて行くようにします。

それに比べて隣のリエさんは、

完璧な店作り。

やはりこういう事は大事ですね。
今回もけっこう頑張って焼き菓子作ってましたが、ほぼ完売!

ぼくのスパゲティ、手羽先、かぼちゃのプリンも完売となりました。
ありがとうございました。

クラムチャウダー。今回も作って行きました。
「この暑い時期に…」
というご意見もありましょう。

でも、普段から「びわ市定番」をうたっていますし、実際今までも持って行かない時に、
「今回はクラムチャウダー、ないんですか?」
などというお声をかけられて、
「そうか~…」
と後悔した事があったものですから、売れ残り覚悟で持って行きました。

そして、売れ残りました。(笑)
それでも半分以上売れたのは、持って行って良かったと思える結果でした。

スープが微妙なのは、6月のびわ市だけですからね。(次の偶数月、8月のびわ市は毎年お休みです。)
10月からもまた、持って行きますよ。

そして、手羽先!
イベントで揚げ物するのは初めてなのでどうかと思いましたが…どうなんでしょう?(笑)
意外とはねる!暑い!

ガスコンロが集中した方のお隣さん、
「スーベニアコーヒー」さんには大変ご迷惑をおかけしました。すいませんでしたー。炭酸コーヒー、美味しかったです!

そして今回、皆さんがウチの「食事物」を期待して下さっている事を改めて感じました。
値段も出ていないうちにお買い求め下さったり、
「今日は何?」
というお言葉をたくさんかけていただいたり。
「あそこなら、なんか食えんだろう。」
と思ってもらえる。
コック冥利に尽きる、というものです。
ありがとうございます。
また、さらに頑張ります。

今回も門前びわ市、いらして下さったお客様、準備に奔走して下さった仁平古家具店のスタッフ始め、門前の皆さん、ありがとうございました。

次のびわ市は10月。
4月と並んで気候、気温が良い時です!
何を持って行きましょう!

失敗…

まずはお知らせ。
今週末、6月9日(日)は、真岡市にて恒例の「門前びわ市」に出店いたします。
ので、お店はお休みになりますが、2ヶ月に一度のイベント参加。
ぜひぜひ真岡市へ来て見て下さい!



……夜更かし続いております。
さらに今日は眠れません。

失敗…しました。

本当に失敗。

はい、これであさってのびわ市に持っていくメニューひとつ減った…(´Д` )
幸い、何を持って行くか発表してはいませんでしたので、何を失敗したかは…言いません。(笑)

失敗はつきものなどと言いますが、
許せない。自分。

昔からどこで働いても、
「コイツなら、大きなミスはなさそうだ。」
と、重宝されていました。
(ウソつけ!というツッコみが聞こえそうですが。フォワグラのドレッシング分離させた事、バニラアイス分離させた事、忘れたわけじゃありません。)

完全な失敗ってほぼした事ない、と思うんです。

本当に材料がパーになっちゃうやつ。

しかも、イベント向けだったのでロットも多め。(´Д` )

クソクソクソ!

ドロドロです。
悪魔でも呼び出しちまいそうです。

明日は気持ちを入れ替えて!

ルーツ。

まずはお知らせ。
今週末、6月9日(日)は真岡市にて恒例の「門前びわ市」です。
2ヶ月に一度のイベント参加。
お店はお休みになりますが、ぜひぜひ真岡市へ来て見て下さい!


やれやれ始まっておりますびわ市の準備。
ぼくじゃないですよ?

気付けば6月も一週間が過ぎようと…
日々同じような繰り返しをこなすのが忙しく。


先日、潜り込んだ銘店のリニューアル。
ここへ誘ってくれた友人と話すのも久しぶりで。

そして、辞めて以来、17年(位?)ぶりに言葉を交わしたシェフ。
お姿は、栃テレでたまに拝見していましたが(笑)

その昔、ほぼ逃げ出すように辞めたぼくなんかを覚えていて(本当かな?)下さり、嬉しいような、恥ずかしいような。

久しぶりに、一言一句聞き逃すまい。と集中して人の話を聞きました。
さすが!思うこと、なるほど。と思うこと、そして、もっと頑張ろうと思う話。
最後に、「大丈夫、がんばって。」
と言っていただき、妙に安心しました。

フランス料理に憧れて、片道1時間半かけて通った日々。
「キミか!県外から通ってるっていうのは!何考えてんの!」
と初対面のマダムに言われたり。
そのマダムも覚えていて下さいました。

勤めている期間に集めたレシピは、今でも頻繁に使う、貴重な財産です。

その後、あちらこちら働き、今のぼくがあります。

原点に恥じぬよう、頑張ります。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる