ご用心。

8月も終わりですね。
…ってのに暑い!
暑さがぶり返しやがりましたね。
…下品でした。

「あれぇ?」
「なんだよこれ。」
「チッ、なんだぁ?」
聞こえてきます。

リエさんはなにか新しい焼き菓子を作ろうとするとだいたい、こんな言葉をブツブツいいながら作業します。

思ったようにうまくいかなかったり、狙った状態にならなかったりしてる時に口から出ちゃうんでしょうね。

初めてなんだから、しょうがないじゃん。と思っているんですけど。

「チッ、ダメだこりゃ。失敗だな!」
「なんだよ、書いてある通りにやったのに!」
ビリビリガチャンと荒々しい音まで。

…目にあまります。
「なににそんなに腹立ててんの?」
「だって書いてある通りにやったもん。」
「だからってソレ、粗末にする事ないでしょ。」

「続きオレがやってみるから、よこしなよ。」
と、ベッタベタの生地を引き取ります。

「書いてある通りに」危険ですね。
ぼくにとってレシピは目安。ガイドラインみたいなもんだと思ってます。
絶対ではない。

だって、作業する人や場所、季節や天気でビミョーに違って当然なんだもん。
そこで狙った状態と違った時に、それはどう違っていて、どうしてそうなったかを見て考え、修正する事が大事。
いくらレシピに書いてあるっていっても、おかしな状態で失敗に向かって進むより、調整で治す事。

「失敗。」と決めつけて素材を粗末にするなどもってのほかです。

昔、後輩がいた頃(そんな頃もあるの!)
何かをオーブンで焼く時に、
「何度で何分ですか?」
とか聞かれると、
「バカ野郎。イイ感じに焼けるまで焼くんだよ。」
などと言ってたのを思いだします。

明らかにもうちょっと焼くべき感じなのに、レシピに書いてあるからとか、先輩の指示だからとかいって生焼けのままでお客さんに出さないでしょ?

今回は、この暑さが原因で、ベッタベタになったガレットの生地を、どうにかこうにか延ばして、焼いてみました。

… 結局ダレダレの生地はちょっと焼き上がりもダレダレで。
ガレットとは言えないような仕上がり。
味はとても美味しいんですけどね。
要注意です。
勉強です。
スポンサーサイト

ハラハラ損。

さわやかな天気が続きます。

休み明けの朝。突然バトルは勃発します。


娘「なに!なにこんな所にアメなんかはいってんの!?」

親「いや、ママがさ、咳が出たらアメすぐとれるからさ…」

娘「コッチにおく場所あるでしょうよ!」

親「そっちはそっちでビンにいっぱいアメ入って…入りきらないから…」
娘「ダサダサダサダサい!そんなにアメ置いとく事ないでしょ!」
親「だって咳が出始まるとこのぐらいのアメはすぐになくなっちゃうから…」
娘「ダサいダサいダサいダサい!裏の部屋に置いとくからね!」
(とアメのビンを持って裏へ。)

(ようやく)ぼく「すぐ手に取れる所にないとイヤなんでしょ…」
(かき消すように)娘「ダサいダサいよ!なんであんな見える場所に。」

もう、この時点でおかーさんはダンマリです。
(もともとかもしれませんが)眉間には深いシワが寄って、完全にムカついてる感じ…

とりあえず、小さい方のアメのビンはカウンターのお客さんからは見えない所に置いておくことに。

まぁ、フツーの店ではあり得ない揉め事ですね。

正直、ぼくからすれば、アメのビンがあり、店員が営業中にアメを口に入れるなんざとんでもねえ話。

しかし、ここはおかーさんの店。
長年の習慣として、生活空間と共用、混同している部分も多々あります。

カウンターの冷蔵庫に、焼き肉のタレのビンが見えたり、おかーさんの朝食用の菓子パンがチラ見せ状態だったり(笑)。

全部、とんでもねえ話なんです。ホントは。
リエコがいう「ダサいダサい!」の意見に賛成なんです。

ぼくに「これは店に必要ない。」って思うものを無くさせたらまぁ、だいぶスッキリするでしょうね。

でもまあ、おかーさんの店。
最近はなにかとおっくうになってきているおかーさん。
休みの日に、
「ココとここにアメを置いておけば、あまり歩かずにいつでもアメが取れるな…」
と策を練り、装備したのでしょう。

そう考えると、頭ごなしに否定する訳にもいかず。

リエコはリエコで、
「雑誌に載ったから、またいろんな人が来るな…」
と考え、日曜日の夜にパタパタとプチ模様替えと、整理をしていたのも知ってますし。

そうすると、立場的にぼくは仲裁するにもなんだか…ハッキリとは言えず。
ハラハラしちゃうんです。

休み明けの朝から。

相変わらず、おかーさんの眉間には(もともとかもしれませんが)縦じわが刻まれています。
リエコは何食わぬ顔でいつも通り。

ぼくはハラハラ。(´Д` )

バトル状態…

なんて思っていると、
親「リエちゃんさぁ、この間言ってたブラウスの話なんだけどさぁ…」
娘「あぁ、あれ?あれは高いよ…」
ペチャラクチャら…

……母娘って。母娘って。

これがフツーなのね。多少のバトルは気にしない気にしない。

と、思い続けて早6年。
今でもぼくだけがハラハラするのです。(´Д` )

ショクギョービョー?

朝晩は涼しいんですけどね。
日中はまだまだ…

それでも日が暮れるのが早くなっていたり、
テレビCMに秋っぽさを見い出しては涼しい気分を盛り上げてます。

夏も終わりです。
夏休みも終わりです。(笑)

先日の休みに行った、ショッピングモールのコーヒーショップ。
混み合っていたこともあり、カウンター席に。
目の前でテキパキと仕事をこなす店員さんに釘付け。

その場でこそ話しませんが、店を出た後にリエコさんと、
「あの人、かっこよかったよね。」
「うん。絶対店長だよね。」
「まわりへの気配りが違うよね。」
などと話したりします。

それに限らず、外へ食事やお茶をしに行くとついつい、
「お店の状況」を感じ取ろうとしてしまいます。

キッチンに何人、ホールに何人いるのか。何席あるか。とか。

なにも、「あからさまに探ってやろう」って感じでいるワケじゃあないんですよ。
目や耳に入っちゃう。だけ。

ちょうどピッタリの時刻になって、
「お疲れ様でした~」
などと聞こえると、
「あぁ、バイトが一人あがったな。」
とか思うじゃないですか。

それがもうちょっと深い所まで見えてしまうというか。

オーダーなんかが聞こえちゃうと、手順を想像したりして、
「この順番に出来上がってくるんだろうな。」
とか勝手に予想したりして。

だから、出てくるのが多少遅かろうと、
「しょうがないしょうがない、あっちのアレの方が先で大変なんだから。」
とか、2人で言い合ってたりします。

くどいようですが、探ってやろう。とは思ってないんです。(笑)
思ってないからこそ、始末が悪い。
目に入っちゃうんだもの。

フツーにお客さんで行って、
「美味しいね。」
などとそれだけを楽しむ事はもう無理なんでしょうね。(笑)

職業病。なんでしょうか。

コーヒー恐怖症。

朝晩はしのぎやすくなって来ましたね。
やはり季節はめぐる。

お盆休み明け。なかなか怒涛の日々でして。
…連休で心身ともになまっていた。という見方もありましょうが。(笑)

言わずと知れた、「喫茶店」のともしび。
喫茶店、とはコーヒーを楽しむ店。

その喫茶店に勤めるぼくが、
実は最近、
実は、
コーヒー恐怖症、だったんです。
大問題です。(笑)

何かとおかしかった昨年あたりから。
どーもコーヒー飲むと胃のあたりが…

それまでは、コーヒーはブラック。
朝の仕入れにいって、そこで飲める無料のコーヒーを、すきっ腹に流し込んでも全然平気、というかあたりまえでした。

それがどーも…
今年に入っていろいろ不安も消えてきたのですが、ブラックコーヒーは敬遠しがちで。

仕事がら、美味しいコーヒーを淹れる友人がたくさんいます。
が、
ウマいのはわかってるんです。
が、
「気分悪くなったら…」
などと防衛本能が働き、
「カフェオレで。」
などと守りに入った注文を。

特に夏場のアイスコーヒーは、キツイ。
アイスコーヒーってフツーにキツイんですよ。

今日は、宇都宮のOVAL COFFEEさんで、アイスコーヒーにチャレンジ。
先日、病み上がりに初めてまともな食事をここで食べて、大丈夫だったというゲンをかついで、(笑)

ともしびのおかーさんが淹れるのより、後味スッキリタイプで。
ブラックでもいけました。


ちなみにぼく、コーヒーの味まったくわかりません。(大問題発言。)

濃い薄い、苦い浅い、酸味があるない、などおおまかな部分は気付きますが、
だいたいは「なんとなく好き。」
という、超あいまいな感じです。

とにかく「コーヒー恐怖症」克服しつつあります。
これから涼しくなって、「朝のコーヒー」楽しめそうな自信がついてきたかな。(笑)

なつやすみのおもいで。

お盆休みありがとうございました。
営業再開しております。
(明日はもう月曜日で定休日ですが(´Д` ))


ど~~ん…こんな感じで始まる連休…
連休前夜にして発熱、腹痛…

アレもしたい、ココにも行きたい、アッチにも…
といろいろ考えていた矢先。
「どーなってんのよ!オレのカラダ!」
とイラだってみたり。

それでも、初日の月曜日はやろうと決めていた事をこなそうと、ズルズル決行。
病院にも。
「最近冷えた?でも熱も出てるから腸炎も考えられるね…お薬出しときます。」
…ですって。

火曜日は一日寝ていました。
「ごめんね…せっかくのお休みなのに。」
と言うと、
「全然平気。私は元気だから、行きたかったらひとりでもぴゅーっと遊びに行っちゃうんだから。」
とリエさん。(´Д` )
結局、どこへも行かずにいてくれましたけどね。

水曜日、実質休みはあと2日!
と、微妙に残る腹痛にもめげずに外出。

月曜日に行くはずだったオーヴァルコーヒー。

県北の名店。

1年ぶりに先輩の料理を堪能。
まだまだ自分はがんばらなければ!
楽しめました。

木曜日は墓参りの日。
それでも、映画見たり、ハンバーグ食べたり(また?!)

ココ、通りがかりで入ったんだけど、美味しいの。和牛のハンバーグで食感にスジ?モワル?入ってんの。
ソースもちゃんとグレイビーな感じです。

調べてみてね。

金曜日は、

仕込みの日です(´Д` )。
今回は珍しく、早めに動いたので、最終日の夜もゆっくりできました。

こんな感じで連休…いただきました。
ありがとうございました。

そして何より、連休明け。
長く休むと、
「お客さん、来るかな?」
「休みばかりだ。と来なくなっちゃった?」
などと不安になるものですが。
みなさん、
「今日からですよね!」
と電話を下さったり、ご予約下さったり。
と、いらして下さって。

ありがとうございます。
何より、ありがたい事です。

まだまだ、残暑が厳しいザンショ…
日々暑いですが、頑張りマッス。

カケヒキ1130。

まずはお知らせ。
8月12日(月)~16日(金)の5日間、お盆休みを頂きます。
長いお休みで申し訳ありませんが、ご了承のほどよろしくお願いします。
17日(土)から、元気に再開しますので、ご来店お待ちしております。


さて、連休前夜。
想定外の事態に驚くとともに、自分の不甲斐なさにイラついております。

さておき、先日15周年という偉大な節目を迎えられたお隣鹿沼市のレストラン、ア・ラ・ボンヌママンさん。
長いので、「ボンヌママン」と呼ばせてもらってますが。
その前に、ウチの節目を祝って頂いた際に、ボンヌママンのオーナー夫妻の愛あるエピソードを聞き、痛く感動したので、その辺について書こうかな、と思っていた矢先。

ブログ2本持ってる(!)奥様の短い方の(笑)ブログにこんな記事を発見。

「困ったものです。」と締めくくられているので!
旦那さんであるシェフの肩を持ってみようかと。

結論から言いますと、シェフがオーダーを取り、カトラリーまで用意した時点で「超ファインプレー」だと思うわけですよ。
そこをバターナイフが一本足りなかったって…しかもお客様から指摘される前に気づいたんですから、お互いに超ファインプレーなの。

だから、困ったものでは無いんです。

ウチの店なんて、開店でバタバタっとお客様がいっぺんに入られると、当然、リエさんは間に合いません。
そもそも、準備が間に合ってない。

ホールについて最近はおかーさんも当てにならないので、ぼくが出ます。
と言っても、お水やおしぼりを出したり、カトラリーを用意したりする程度。
オーダーは基本的に取りません。
だって、リエさん怒るんだもん。(最近はそんな事ないですよ。)

そもそもぼくがホールに出る事が気に入らないみたい。
「シルバー、これ、ちゃんと入れた?」
「違う!子供用のはこの組み合わせなの!」
とか、指図するの。
手伝ってるのに。

こんな感じで指差すんですよ。

でも、でもさ。

スムーズに済ませたいじゃない…

その後はバタバタっと入ったオーダーを、孤軍奮闘しながらこなすんですが。
まぁ、さっきホール手伝ったから、リエさんなんか手伝って…なんていうのは甘い話で。
いろいろ用意したり、
しゃべったり、
電話の応対したり、
しゃべったり。

まー、タマゴのひとつも割ってはくれませんよ。
ま、いいんですけどね。

それはいいから、「ありがとう♡」って言ってよね。
手伝ったんだからさ。
たまに言ってくれますけど。

カツラちゃんは、言ってる?
「ありがとう♡」って。(笑)

そんなカケヒキのあるともしびの11:30。
オカマ声の男がホールをぎこちなくうろ付いていても、温かく見守って下さいね、お客さん。

ノーミュージック、ノーワーク。

まずはお知らせ。
8月12日(月)~16日(金)の5日間、お盆休みを頂きます。
悪しからずご了承ください。


ご存知でしょうか。
ともしびに来ると、2種類の音楽が流れている事。

ひとつは、駐車場や入り口付近の屋外に聞こえる音楽。

アレはキッチンの窓辺のアイツが奏でる…ウソです。
キッチンのぼくの電話の音楽プレイヤーから流れています。
もっとも開店前の時間は、きゃりーぱみゅぱみゅだのAKBだのかかっていますが。
ランチが始まる頃になると、BGMに。
もっぱら、鹿沼のギタリスト、小川倫生さん、または以前ライブで見た、ザッハトルテ。
それ以外は、Jポップ溢れかえっているぼくのライブラリーなもので。(´Д` )

ぼくが音楽をかけるのは、リズム。リズムにのって仕事したほうが働きやすいので。

もう一つは、お店の中でかかっている音楽。
これはリエさんのセレクトで。
こっちは雰囲気重視なので、けっこう多種多様なんですよ。
季節や天気、あとはリエさんの気分次第で、ボサノバだったりハワイアンだったり…本当にいろいろ。

リエさん、いろんなCD持ってます。
かと言って詳しいか、っていうとそうでもなく。
アーティスト名とかジャンルとか、よくわかんない物も多いようで。
本人曰く、聴いた雰囲気と、ジャケットの絵柄だけで憶えてるそうです。

なかなかとっちらかったライブラリですね。(笑)

あ、こっちは開店前、機嫌が悪いと「レッドウォーリアーズ」(わかる人にはわかる)がガンガンかかってます。

そんなBGMにもぜひ耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

通過点です。

まずはお知らせ。
8月12日(月)~16日(金)の5日間、お盆休みを頂きます。


ちょっと長めのお休みですが、お盆直前の12日が月曜日なもので…
ちょっと長めのお休みですが、海外とかも行きません。この辺プラプラしてると思います。
ちょっと長めのお休みですが、悪しからず、ご了承ください。

夏休みたけなわ。です。
かと言って、「死ぬ!!」という程の暑さに襲われてもいないような。
…これからなんでしょうか。

ほどほどを期待したいですね。カミサマ。

マー君。すごいですね。
開幕15連勝。
「まだまだ通過点です。」
だって。カッコいい。

ぼくのおもちゃ箱にはなぜかこれが(笑)けっこー前に遊んだなぁ。

ところで先日、ぼくらも通過点、といいますか、節目といいますか、を迎える、越える事が出来ました。

これは普段からご愛顧して下さっているお客様はもちろん、関係者の皆さんのおかげです。

そして友人たち。

たくさんのお心遣い、

本当にありがとうございます!

ありがとうございます。

すげーだろー。このツーショット!

…まだまだチャレンジャーです。
ちょっとずつ、「こうなれたら」っていう希望が見えて来たこの頃。
希望って欲。
欲がありすぎて右往左往する事もありますが。(´Д` )


これからもよろしくお願いします。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる