誰でもロンリー。

ここ2、3日涼しくなってきてますね。
肌寒いくらいです。

あいかわらずバタバタと。

夜更かしが出来なくなってきて…
「ブログ書かなきゃ…なんか書かなきゃ…」
と悶々としているうちに寝落ち。
なんてのがここ5日ほどでしょうか。

けっこうネタはあると思うんですが。

またひとつ…(´Д` )


一年ぶりのニューシングル、
「誰でもロンリー」
発売中です。アップテンポなポップチューン、とでもいいますか、好みの楽曲です。
9月にはニューアルバムもリリース予定です。

さておき。

誰でもロンリー。
誰しもロンリー。

人はそもそも孤独です。

「生まれてくる時はひとり、死んでゆく時もひとりだかんね。でも、人と関わんねえと生きていけねえんだよな。」
と、言ったのはぼくの同い年。(!)
ぼくがちょっと途方にくれてる時、いや、もう希望を持ち始めた時でしょうか。
以来、ぼくの座右の銘。と言ってもいい名言。

人と関わるって、大変。
人それぞれ、立場や状況は違います。
そもそも、人が違う。
人の気持ちも変わる。

昨日の友は、今日の敵。

そんな事はぼくの人生多々ありました。
おそらく一番最初で、ぼくに、
「あぁ、そんなもんなんだな。」
という考えを持たせたのが保育園の年長さんの時。(古すぎ。)

園庭で遊ぶ時いつも男の子4人と女の子1人でしていた「ゴレンジャー」ごっこ。
それがある日突然、「ジャッカー電撃隊」ごっこに変わっていて。
ジャッカー電撃隊は男の子3人と女の子1人の4人編成。

保守派のぼくは、テレビでゴレンジャーが最終回を迎えた後の、ジャッカー電撃隊を見ていなかった。
そのため、「キミ、クビね。」
って感じで、外遊びの時に行く所が無くなるというリストラにあったことがあります。
先生に訴えるもムダ。(´Д` )


その後も、小学校の時にいつも一緒に登校するメンバー達がある朝突然、ぼくだけを置いて出発するようになる。
とか。

ある日突然…
そんな事ばかりです。

学んだ事は、フツーにしてるのが一番。
ジャッカー電撃隊はバトルフィーバーJに変わってまた5人編成に。(もうなんの事だか。)

登校するメンバーはいつの間にかまた一緒に歩いていました。

そんな人達の好みに合わせて自分を曲げる必要なんて無いって事。
他にも友達はたくさんいましたしね。

自分は自分。
そこだけ揺るがなければ、自分に合った人、必要なモノは自然と残り、合わないモノはいなくなる。
と、思っていて。

必要ならば勝手に求めてますもんね。

誰でもロンリー。
いつかはオンリー。
誰かのオンリー。

もう、なんの事だかさっぱり。

とりあえず、書いた!
でスッキリ。
スポンサーサイト

修業中。

暑いんだもん。
もういいでしょ。暑いの。


ポリシーあるようで、影響されやすいのも事実。
お盆休み中にいろんなとこ行って、いろんなもん見て。

鹿沼のシェフの「本気モード」。
あんな風に、お客さんひとりひとりに声かけるなんて、ぼくには出来ねえなぁ…

とか言って次に会ったビストロの戦うオーナーシェフもお話に付き合ってくれて。

最終日に行った清原のオーナーシェフの巧みな接客術と、
「ぼく、けっこうサービス好きですよ。」
のセリフに影響されて。

休み明けからちょっとだけ、(本当にちょっとだけですよ、)意識してます。
出来るだけ顔のわかるお客さんには声をかけよう。とか。

顔を覚えるのがねぇ…(笑)

もう、ずっと、リエさんの後ろに隠れていればいいと思ってました。

ヘタに喋るより、料理で唸らせればいいんだ。
なんて、思い上がりのような言い訳して。

でもやっぱり自分がお客さんになると、ちょっとでもお話できた方が良いな。
とか思って。

年のせいで気弱になったのでしょうか。
味だけで満足させるなんて無理だと認めてしまったのでしょうか。

でも、思い切ってお声をかけると不思議とぼくも安心するし、リエさんにも褒められるので、今のところ続いています。

もし、料理を運んだ時や帰り際などに、不自然に話しかけるオカマ声のコックに遭遇しましたら、温かい目で見てあげてくださいね。(笑)

…いつまで続くやら。(´Д` )

お休みありがとうございました。

暑さが戻ってきましたね。
…もう残暑といっていいのでしょうか。

残暑が厳しいザンショ…。

お盆休み、いただきました。
ありがとうございました。

本日より再開しております。
いつも連休すると不安になりますが、それも杞憂に終わり、お客様においでいただけました。

あっという間の5日間。

お上りさんしたり。



ライブ見たり。


海へ行ったり。




旨いもんもたくさん食べました。

先々で会いたい人達に会ってお話もできました。


良い休みでした。
まさに、リフレッシュ。
充電出来ました!

休み明け1日目ですでにへばり気味ですが…(笑)
だって暑いんだもん…

営業再開しております。
お休みありがとうございました。

お待たせします。

まずはお知らせ。
8月14日(木)~18日(月)の5日間、お盆休みを頂きます。
少々長めのお休みでご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。


CDコーナー、出来てます。

店の一番奥(´Д` )なんですけど。
狭い上に物が多い店内、ここしかない!
って感じでして。

是非ともご覧ください。

夏休みですね。
お客様の時間の流れも変わるのか、ちょっと変わった時間に混んだりしますね。

ご注文にもちょっと変化が。

「よくばりランチプレート」というメニューがあります。

4月の料金改訂後は1700円もします。
これがちょいちょい出るようになってます。
「どうせなら、」「せっかくだから。」
と思われるようです。
ただ、メニューを見ていただくとわかるように、
「お時間かかる場合があります!」と注意書きがあります。

これ、本っ当にかかります。
特に、他の注文が立て込んでいるような場合。

バカ正直に、注文があってからグラタンのペンネを茹で、ハンバーグを焼き、オムライスを作ってる間にグラタンを仕上げ、付け合わせを用意して、全部同時に揃うタイミングで盛り込みます。
最後の盛り込みだけでも4~5分使います。

ひどい時は本当に1時間くらいお待たせしますね。

ただ、ピークを過ぎた時間にポロッと入ったりした時などは、20分くらいで出ちゃう場合もあります。
本当に「それだけ。」に対応すればその位の時間で出来る作業なんです。

ただ、他の注文もありますからね。
お約束は出来ないんです。

だから、「お時間かかる場合があります!」なんです。

「この間はもっと早かったわ。」
とか言わないで下さいね。

でも、お値段高い上にお待たせするんですから、がっかりされないようにしっかり作ります。(他のメニューもしっかり作ってますよ!)

食べてみると、割とお得でお腹いっぱいになるメニューだと思います。

ご注文の場合は、気長にお待ち下さいね。

CDのご紹介です。

まずは、お盆休みのお知らせ。
8月14日(木)~18日(月)までの5日間、お盆休みをいただきます。
少々長めのお休みでご迷惑をおかけするかと思いますが、ご了承くださいませ。


暑い…。
さて、一部方面ではもう話題のCD、
「木を植える音楽」。
当店でも取り扱い始めました!

今日、参加メンバーのひとりでもあるギタリスト、小川倫生さんが届けて下さいました!

このCD、「木を植える」の文字通り、一枚お買い上げいただく毎に、松の苗木が10本!植えられます。

どこに?それは、

お隣福島県はいわき市の海岸に。
先の東日本大震災の大津波で流失してしまった海岸の防砂林、松林を新たに復活させる為に。です。

実に素晴らしい事だと思いませんか?

いわき市はあの、「スパリゾートハワイアンズ」もあります。
ぼくらの年代だと「常磐ハワイアンセンター」って言った方がわかったりして。(笑)
あと、ぼくの出身茨城県民は茨城の海に飽きるといわき市周辺の勿来海岸へ行くのが通。(?)でして。

話はそれましたが、そんなお隣さんの復興支援にもつながるCD。

1000枚の販売で1万本の松の苗木が!

あの、日本三景のひとつ天の橋立の松林が8000本ですから、それは立派な松林が将来育つんです。

参加アーティストでもあり、プロデューサーの小川さん。いつもの優しい口調ですがきっぱりと、
「変なものは作りたくなかった。」
と言ってました。

ジャケットもCDも、もちろん中身も、有名レコード会社から出ているものと遜色ありません。
http://youtu.be/iGwf1CBx5vc
全曲ダイジェストはコチラから。

お値段2500円で、松の苗木も植えられます。
これを機会に復興支援、と、身近で活動、活躍しているミュージシャンさん達を知るのも良いかと思います。

ともしびでも、売ってます。
是非!
ぼくらも買いました。
将来じじいになったら、松林見に行って、ハワイアンズ寄ってこようと思います!

そしてこちらは、

CDを届けて下さいました小川倫生さんの16年前のデビューアルバム!
「太陽と羅針盤」のリマスター版。
小川さんのCDは今までも取り扱っていたのですが、このデビューアルバムは完売していて、なかったんですよね。

早速自分用にも1枚、購入しちゃいました。
その他小川さんのCDは
「NightJasmine」
「prominence」
「雪夢+3」
「シーベグ・シーモア」
の4タイトルも取り扱っております。

あわせて是非!

一生、見習い。

まずはお盆休みのお知らせ。
8月14日(木)~18日(月)の5日間、お盆休みをいただきます。
少々長めのお休みでご迷惑をおかけするかと思いますが、ご了承くださいませ。


うーん、やっぱり夏は暑いんですね…
明日からもウンザリする予報が。

ご近所で不幸がありました。
お客様でもあり、ご近所さんでもある、旦那さん。
昭和のカミナリ親父みたいな感じの方だったんですが、見かけると挨拶をかわしてくれました。

ぼくが入った当初は、以前からあるカレーしか食べてくれませんでしたが、だんだんと慣れて、見かけによらず(失礼!)ドリアがお好きなようでした。
ご冥福をお祈りします。

お通夜に行ってきたぼくに、
「なんて声かけんの?そういう時。私わかんないわ。」
とリエさん。
ぼくだってわかりませんよ。

「この度は突然の事で、本当にご愁傷様でした。」
ってバカのひとつ覚えみたいに言ったりするくらいで。
「気を落とさないで。」とか言っても良いのかな?って思いながら言っちゃったり。
本当、冠婚葬祭の常識っていうのを知らないと、いざという時困りますね。

まだまだ勉強です。

そしてこちら。
先輩方、ありがとうございます。

先日で、7年。
もちました。(笑)

ありがとうございます。

本当にありがとう!

お客様のお陰はもちろん、皆さんのおかげです!

ところでさっきの冠婚葬祭に限らず、
7年やってたって、
「こういう場合、どうする?」
っていう事態に遭遇します。

日々勉強です。
お店の運営にしても、料理にしても。

料理に関して言えば、今だって新しいものに挑戦したいし、してます。
ぼくの場合、新しいというより、やったことない料理。ですが。

ぼくが作るものは、レパートリー、もう知ってる、やったことあるものだと思っている方が多いと思いますが、そうじゃない。
極端に言えば、調理師免許取ったらなんでもできると思ってたり。(笑)
もちろんそうじゃありません。

日々、勉強。
実践して検証するのを繰り返して、自分の仕事にしていきます。

成長を続けたい。
もちろん失敗する時もあります。
♪3歩進んで2歩下がる~
でも1歩は進んでますからね。

そうした日々の積み重ねで最終的には大きく成長したい。

一生、小僧。
一生、見習いです。

ありがとうございます。

絶対やってるよ…

8月に入りました。

暑いっ!もー、キツいです。
今日(昨日)のランチは準備万端。

珍しく焼けたパンを袋詰めするところまで開店前に出来たり。

ヨユーかまして「こういう日ってヒマだったりする。」とか呟いたりしていたらとんでもない。
もう、コテンパンですよ。ガチャガチャ。

なんで?準備万端だったんじゃないの?
というご意見もありましょう。
ごもっともです。

準備は出来ていたんです。
あとは細かい詰めの部分だったんですね。
使う食材のラップをはずしておく、とか。
意外と細かいとこあるんですよ。
スプーンの向きとか。
フライパンの重なり方とか。
狭いキッチン、動きに制限がありますから、パッと最短で手に取れるようにしておきたい。

でも、あそこまで準備出来ていてアレですからね。
ちょっと、トラウマってます。
なので、明日は今日の二の舞だけは避けたい。

で、この時間までアレコレとやってるわけでして。
やってもやっても不安なんです。

たいした料理やってなくても時間はかかる。
みんなそうなのかしら。

先日、いっしょにラーメン食ったママンのシェフは、
「朝はゆっくりだし、ランチ後の休憩も取れるし、帰りもそんなに遅くないですよ。」
って、
その前店に来たタヂカさんも、
「そんなに仕込みないからさ。」
とか言っているんです。

でも、みんなちゃんとお料理だして、お客さんの評判も凄い良い人気店。
仕込みや仕事をしてないワケがない。

「クララ、夏休み勉強してる?」
「いいえ、してないわ。」
「あははは、そうか、やってないか~」
……「絶対やってるよ…」
っていうCMご存じでしょうか。

ぼくも学生時代にありました、そういうの。
「テスト勉強した?オレ全然やってない」
って言ってたヤツに限ってオレより上位なんですよね。

だからぼくは回りのみんなが
「やってない。」って言ってても、
「絶対やってるよ。」
と信じて夜遅くガサガサやるのです。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる