かぼちゃのプリンのはなし。

盛夏、ですね。


かぼちゃのプリン。
ウチのマンネリメニューの一角を成す定番デザート。

これについて少し。

この道に入って最初に教わったレシピらしいレシピがこれでした。
プリンって言うわりに三角に切り出せる

もっと昔のパーマ屋さん時代。
「隣町あるスパゲッティ屋さんのかぼちゃのプリンが美味しいから行ってみな。」
と、勤めていた美容院で話題になっているお店がありました。
そもそも、かぼちゃのプリンなんて珍しかった頃で。
もちろん、食べに行きました。
その後、職業を変えるにあたって、最初の修業先に選んだのがその名店。

入店していきなり目玉商品教えちゃっていいの?
などと余計なこと考えつつ教わりながら作ったプリンはスルスルとオーブンに滑り込み、無事に焼きあがりました。

そして覚えたメニューはやってみたい。
自宅でも事あるごとに、焼きました。

型や道具も揃えて、なにかっちゃ、焼きました。
勤めていた美容院にも、
「オレ、こんなん作れるようになりました。」
ぐらいな感じで持って行きました。(痛っ。)
製菓の基礎も料理も全然知らないのに教わったので、教わったまましかできませんでした。

それが長い年月、勉強して増える知識や変わる環境、などによっていろいろと変化して今のカタチになっています。

かぼちゃを蒸して、せっせと裏漉ししてピューレを作ってから作るレシピ。
それが、裏漉しからミキサーに、ミキサーからバーミックスに。
手順の簡素化は顕著です。

その方がなめらかに仕上がるからいいんですけどね。

かぼちゃの分量も増えてますね。
使用する生クリームも、ケーキ屋さんで学ぶうちに考えるようになった乳性脂肪の濃さを工夫しています。

今ぐらいの暑い、暖かい季節は乳脂肪低めほうを多めしてサクッとした感じに、秋冬の季節になったら、逆に乳脂肪高めのを多めにしてねっとりした感を前に出すのがいいみたい。)

かれこれ、20年くらい作り続けていますね。
レシピや配合表を見なくっても、チャチャッと仕込めます。
カラダに染み付いている作業です。

20年やってようやく、得意なメニューと言えるかな?


こう書かれてたら、プリンしかないでしょ。
ウチの場合(笑)

スポンサーサイト

本日は午後5時で閉店いたします。

心配ですね、台風。
激しい雨が降ったり止んだりは影響なのでしょうか。

お知らせをひとつ。
本日16日(木)は都合により
午後5時で閉店させていただきます。
ご来店を考えていらした方々には申し訳ございません。


台風だからと言うわけではありませんが、ご了承のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

定番か、マンネリか。

転倒か、優勝か。
好きでしたね、シンデレラボーイ伊藤真一。

さておき。
いつの間にやら7月突入しております。
プールだ、夏休みだ、などの話も聞こえたり聞こえなかったり。

バタバタと、しております。
寝不足なんのその、作った分は食べていただけている。
そんなあたりまえが楽しく、嬉しい日々です。


かぼちゃのスープ…
二の足を踏んでおります…

季節がら冷製スープに変わっていい頃なんですが、二の足を踏んでおります…

なんか今ひとつ
「あー!暑っつい!」
って感じじゃなくありません?

去年はどうしたのかな、とブログを遡ると、去年も悶々としていたようです。
おととしは7月からスッパリと冷製に切り替えてましたね。
「去年の自分はずいぶんと決断力がありましたね。」
って去年の自分がおととしの自分を讃えてますね。(笑)

しかももう、たぶん今年に入ってからずっとかぼちゃのスープ…

無難だし、ウケてる(?)し、良いのかな?って思いながらズルズルと。

仕事の流れも決まってて時間が読めるんですよね。
今は毎日、ほとんど同じ時間にかぼちゃ刻んで鍋に入れてます。

そんなズルズル生活も終わりの兆しが。

若いねん。(´Д` )

毎年このくらいの季節になると、かぼちゃがよろしくない感じになります。

メキシコあたりの輸入ものも品薄になります。
(あ、普通に使ってますよ。輸入もの。ぼくは国産至上主義じゃないもんで。)

みんな若い感じになって、青くさい気がします。
割っちゃう前にこれ(若いって)がわかってれば、そのまま転がしておいて、追熟させることもできますが、いかんせん目利きの問題。

近頃では、仕入れ先のかぼちゃ売り場で、たくさんのかぼちゃを持ってみたり、ノックしてみたりと考え込むのが日課で。
ノックしたって何もわかんないんですけど、なんかわかるようになるかな、と思って。

でも、良くない時期って値段も高いんですよね。

そろそろ重い腰を上げて、なにか別のスープに変えましょうかねぇ…

変えたら変えたで、
「かぼちゃが良かった。」
なんて声が聞こえるような気がして。

冷製スープにするには、冷蔵庫のスペースとも折り合いをつけないと。

定番っちゃ定番、
マンネリっちゃマンネリ。

モヤっとしております…

ドカーン!と暑くなれば、慌てて冷製スープにスイッチするのかしら。

ぼちぼち、です。
最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる