FC2ブログ

それはまた別の話。


しわすでごわす。
クリスマスは例年通りに、と思ってます。

もはや正月の話も。

それは、また、別のぉ話。
で終わる名作ドラマ、懐かしいですねぇ。
再放送しないですよねぇ。

時代とジジョーが変わって
テレビで流せないものあるんですかねえ。
あくまでぼくの勝手な想像ですが。
「巨○の星」とか、今やDVですもんね。
野球できないだけでぶっとばされちゃうんですよ?
「エースを○え!」とか、パワハラですよねぇ。
でもね、実際ありえないことじゃあなかったんですよ。
ぼくの若い頃は
(このセリフ言うようになったら墓場も近いな)

時効だろうし、関係ないから気にしないでしょうけど、自分部活、剣道だったんです。
竹刀でぶたれてましたよ、いつもじゃないけど。

中でも覚えてるのは、日曜だか夏休みだかの朝からある練習に寝坊して超遅刻した時、
「なんで遅れた?」って訊かれて、
ヘタな言い訳してもしょうがないな、と思って
「寝坊しました!」って答えたら
竹刀ですぱーん!ってアタマ叩いてニカッと笑って、
「着替えてこい。」って言った顧問の先生。
叩かれたけど、全部それで済んだんです。
あの時から、ヘタな言い訳はしない方がいいって思って人生生きてます。
あくまで勝手な考えですが。

職場でミスして、蹴られてる映像がニュースになってましたね。
勝手な考えですが
ほんの20数年前には、同じような報道番組で
当時若くてイケイケの頃のグランシェフが間に合ってないポワソニエに蹴りを入れに飛んでいき、スープの器が温まっていなかった見習いにトーションを投げつけるといった内容の密着映像が流れてて、「さすが一流どころは大変だな。」
なんて思ってたのは、ほんの昔ばなし。

もうかれこれ10年以上、他人や若い人と仕事したことないぼくにはわからないことだし、
これから自然淘汰されていく世代だと思うので、深くは気にしないようにしてやりすごそうと思ってます。

先日やって来た某清原のポエム店長も毎週涙しているというドラマ「グラン○ゾン東京」。
見よう見ようと録画はしてるんですが、モンブランのお話までで続きはまだ楽しみにしてるんですけど。
ちゃんと現代風に気を遣った設定になってますねぇ。

徹夜でメニュー開発するシーンはまだ開店前ですし、ミッチーは子供お迎えに必ず行くし。
夜中まで仕込みするのはオーナーだけだから
働き方改革にはビミョーでグレーな感じ。

見習いが一番早く来て一番残る、なんてことはない。

ぼくの若い頃はね…

それは また 別のぉ お話(笑)。

いやいやトシですね。

また来週!(あるのか?)


スポンサーサイト



最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる