いつまで・・



毎日、ジメジメとした不快な蒸し暑い日が続きます。
あろうことか先日の夜、あと片づけ中に激しい頭痛に見舞われ、立っているのもツラくなってしまい、近所の大学病院の“夜間救急”に行くほどになりました。近くにこういう病院があるのは便利なものです。

さいわい大きな病気ではなさそうで、痛み止めの薬をもらって済みましたし、何よりかねてからの頭痛持ち。近々やらなければと思っていた”頭部のCT”をやってもらえたのが良かったです。しばらくは安心です。
ただ、周りの患者さんたちに比べて、自分が比較的軽度な症状だったのが、ちょっと気が引けました。(救急車が来たり、車いすでツラそうにしている人、息も絶え絶えのようなお子様なんかがたくさんでした。)

最近、ジャイアンツのコーチ?の方が試合前のグランドで倒れてそのまま・・なんてニュースを見てから、彼も頭痛持ちだったと聞き、ちょっと「まだクタばるわけには・・」なんて考えたりすることがあったので、慎重になっているのかもしれません。

そこで考えるのは、「いつまで、全力でこの仕事ができるのか?」ってことです。
歳を重ねたら、その歳のそれなりの全力で仕事はできるのでしょうが、自分が納得できる全力。それはきっと今以上の仕事でなければなりませんが、その状態をいつまで・・なんてとりとめの無い事を痛むアタマで思っていました。

あと、昔、というか、ちょっと前までは「なんのこれしき、このくらいで・・」と無理が利いたカラダ(ココロ?)が慎重に、守りに入っている。ってことも。

生涯現役。言うほど簡単なことではないのかもしれません。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/235-65cd7a47

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる