あるよ。

「あるよぅ。」
ちょっと古い話になるかもしれませんが、キムタクの主演だったドラマ「HERO」。その中に頻繁に出てくる行きつけのバー。田中要次さん扮する店主がお約束のように言う台詞。「あるよ。」

とてもそんなものなさそうなメニューを頼まれたり、客同士が「おいてないよ、そんなの。」などと話していたりすると、無愛想に振り向き、「あるよぅ。」
朝定食(焼き魚)や風邪の時には甘酒まで「ある」んです。ほかにも毎回意外なものが「ある」んです。

そんな店、サービスが憧れです。

基本的にお客さんのリクエストには、「ノー。」はナシにしようというポリシーで臨んでいます。出来る範囲で。材料がなかったり、お店の混雑具合で「無理。」という場合もあるかもしれませんが、ほぼ、お応えするようにしています。

こんなことを書いたのは、今日、赤ちゃんサイズのオムライスを作って、面白かったからです。通常の3分の1から4分の1という小ささでした。コチョコチョッと作ってみて面白かったんです。するとそのあとに、お肉ヌキでオムライス。などという注文もあり、書くに至ったわけです。

注文や、リクエストは、やってみて面白かったり、新しい発見があったりするので、自分の視野や技術の進歩につながったりします。ときには新メニューのヒントになったりも。
受ける時は、「え~。」「ウソ~」「いま?」とか思ったりしますが、やりきったときは気持ちがいいものです。

みなさんも、リクエストがあるときは、お気軽に言ってみてください。
「あるよぅ。」
出来る範囲でお応えします。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/24-822353b7

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる