「お兄ちゃん」の定義。


追い込まれてます。テンパッってます。煮詰まってます。(煮詰まってないから追い込まれるのか。)
やったことのないことをするには不安だらけで・・・

2010_1008_175908-CIMG1296_convert_20101009032811.jpg

いただきものです。有名ベーカリーのラスク。フロランタンがかかってて美味しそう。

お店の前に最近越していらしたマダム。

「お兄ちゃん、歯が丈夫そうだから。あたしとかお宅のお母さん(ともしびの。)はもう歯が弱くってダメ。」
確かに堅そうです。やはり美味しかった!

・・・・お兄ちゃん。・・・これでも最近大台にのった立派な中年。
そうなんです。この辺がよくわからない。
常連さんの中にもぼくのことを、
「お兄ちゃんよ。この間のアレ作ってくれるかな?」
とか言う人も多いです。

カウンターの常連さんとおかーさんの会話の中でも、
「ちょっと、○●さんのところのお兄ちゃん。~~~」
なんていう登場人物も、リエさんに確認すると、
「あ~私よりぐっと上。50過ぎぐらいかな。」
・・・・で、「お兄ちゃん。」・・・・
同様に、「お姉ちゃん」も相当なオバサマのパターンが多々あります。

まぁね。話してる人たちがすでにね・・・

高齢化社会です。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/292-9093ca57

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる