トマトはトマト。

2010_1024_094621-CIMG1330_convert_20101101154312.jpg
おはようございます。
寒いですね。(笑)ゾクゾクします。11月ですもんね。

先日、「ハリーポッター」やってましたね。最終編の公開も間近だからでしょう。
そんな折、「ハリーポッターには夢があるよね。」というリエさんの一言から始まったぼくのネガティブ発言。

「そうかい?アレ見てもさー結局は血筋じゃね?と思っちゃわない?そりゃぁ魔法使いとか、ファンタジーとかきらいじゃないけどさ・・・・」

「確かにね。はいはい・・」受け流され。

でも、世の中には血筋とか、家柄に左右されるストーリーが多く、受け入れられやすいって思いませんか?

なんだかんだ苦労したり虐げられてきたハリーも実はパパもママも偉大な魔法使い。

ぶっ飛んで強い少年だと思っていた「ドラゴンボール」の孫悟空も実は宇宙最強の種族サイヤ人の生き残り。
これにいたってはクリリンの方がすげーんじゃね?(地球人にしては)と思ったりします。

最近では「ワンピース」のルフィ、もおとーさまが革命家ドラゴン、おじーさまが伝説の海兵ガープ。

この他にもそんな話は多々ありますし、最近の芸能界の二世タレントラッシュもしかり。
血筋、家柄は才能だけでなく、環境さえも整えます。

2010_1025_201056-CIMG1332_convert_20101101154239.jpg

「トマトにねぇ、いくら肥料をやったって、メロンにはならねぇんだなぁ。」

かの有名書家のこの一節は、昔、働かせていただいたお店のオーナーである先輩と、
「哀しくなるよねぇ~」
と言ってそのページを見ていた思い出があり、アタマに残っています。
トマトはトマト、ってことです。

まぁ、これが現実。トマトはトマトなりに、トマトなめんなよ!って感じでがんばりまっしょ。

ちなみに「ハリポタ」も、「ドラゴンボール」も、「ワンピース」も大好きですよ。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/308-fe892333

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる