真・「すずのね市」ありがとうございました。

失礼いたしました。

それで、先日の日曜日の「門前 すずのね市」参加させていただきました。
前回の門前市では、お弁当を持って行ったので、今回もお弁当を期待して下さる方が多く、恐縮でした。

今回は時期的にお弁当は、「朝作って持ってっても、お召し上がりになる頃には冷え切っているだろう。」という考えのもとに、スープとパイを作って参上しました。

やっぱり、朝勝負。
2010_1212_065431-CIMG1454_convert_20101215030831.jpg
夜明け前からの作業になりました。
写真のミートパイ。イギリスの名物、「ステーキアンドキドニーパイ」を模して作ったのですが、中はだいぶともしび流。本物のキドニー(腎臓)は入っていませんし、どちらかというとビーフ煮込みパイ。みたいな感じ。
召しあがった方からは、お褒めをいただきましたが、内心ドキドキでした。
お得意のバーベキューーコンロで温めながら提供できたのが良かったのでしょうか。

2010_1212_181419-CIMG1462_convert_20101215031018.jpg
悪ふざけです。すいません。あと、この紙をカップに巻いて提供しようと用意したのですが、いざスープを注ぐと外れてしまうという大失態。すみませんでした。
スープは、「ミネストローネ」と、「クラムチャウダー」の2種類。
今回のこだわりは「大盛り。」あったかいスープでおなかいっぱいになってもらおうという作戦。
ガス屋さんに、ガスボンベとコンロもお借りして、アツアツをキープしました。

あと、「ウィンナーパイ」も用意したのですが、これはあまり触れずに置きましょう。

周囲の出店者の方々も、前回と同じ顔ぶれのかたが多く、安心しました。

2010_1212_121435-CIMG1458_convert_20101215030910.jpg
これ。すっごく美味しかった!
おとなり豆三さん内、「あげや」さんのおでん。
さんまのつみれ。(那珂湊のさんまを50尾さばいたんですって!)をはじめ、もう沁み沁みの大根、もちろん豆三さんの「がんもどき」も。ゆずをすってくれる細やかなサービス。美味でした。

それから、今回特筆すべきは反対のおとなり、「太陽と月のコーヒー」さん。
前回は車の中だけでの販売でらっしゃったので、よくわからなかったのですが、今回テントを張り、となりに並んでのお仕事だったので、バックヤードの仕事ぶりがバッチリ。コーヒーをひとつひとつ淹れる姿がやけに格好よく見えました。勉強させてもらいました。
それで、いつもはカフェラテなどそっち系のコーヒーに目を奪われて頼んでしまうんですが、今回、フツーのドリップコーヒーを初めていただき、ビックリ!すごく美味しいんです。また飲みたいです。教わりたいです。ビックリです。

今回はarco(アルコ)さんのライヴがある特別企画。リエさんは販売そっちのけで観に行ってました。
arcoさんと言えば、以前泉美咲月さんが編集長をしてるwebプレスPassage(パッサージュ)で写真を拝見していたので、やっぱり、かわいらしいなぁ。と見とれてしまいました。

その、泉美さん、さらにはやはりパッサージュの副編集長でもあらせられる文筆家アコさんもいらしていただけて、ますます和やかないつものお店みたいな雰囲気に。

2010_1212_142038-CIMG1460_convert_20101215030941.jpg
なんか、良い写真でしょう?
この門前市の仕掛け人が、この3人の中にいます。
「次は、なにしようか?」
ってたくらんでいる感じ。

お誘い頂きありがとうございました。
ご来店いただきありがとうございました。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/340-d0561f03

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる