フーヒョー。

22日(火)計画停電、ともしびは第3グループ。15:20~19:00の予定です。
ランチは通常営業、午後3時ぐらいからはお茶のみとなり、(様子をみていったんクローズいたします。)
午後7時から夜の営業を再開いたします。
あくまで予定。ケースバイケースで営業しますので、よろしくお願いいたします。


今日やっとガソリン、買えました。
ビックリですよ、昨日(日曜日)の早朝、ガソリン行列と思われる行列に思い切って並んだら、1時間以上並んで、進んだのはわずか50メートルくらいで。
おっかしいな?と思うし、おなかも痛くなってきたので(トイレ)行列を離脱してスタンド方向へ走っていったら、そのガソリンスタンドは営業してなくって、「今日の営業は未定」の大きな貼り紙が・・・
なんだ、開いてもいない所にみんな並んでたの~?って。無駄な一時間を過ごして帰ってきましたー。orz.
今日はちゃあんと「動いている行列」に並んで、40分くらいでガソリン買えました。

これで、きっと「今週には解消する燃料不足」までは行列に並ばなくても済みそうです。
いろいろ、勉強する事が多くて・・自然と調べたい事が増えるんですよね。
どこでも、ネットで調べられますからね。「そもそもなんでガソリン不足なの?」(検索)とか。

ただこの(検索)で調べられる情報。キチンと見極めないと、なんでも鵜呑みのしてしまうと、いけませんね。

ぼくが思うに。↓

フーヒョー。風評。
「評判」とか、皆さんの大好きな「クチコミ」とかと同じものだという風にとらえています。
もちろん、ぼくらの仕事がこの、クチコミとかに大きな影響、恩恵を受けていることは十重わかっていますし、コワイことも知っています。

それでも、今、テレビでやっている動き、
「どこどこの野菜から規制値を超える放射線が~」と言っておいて、
「人体に影響を与えるものではないので、冷静な対応を・・」って言っておいて、
言っておいて!
「出荷の自粛と売り場からの撤去を~」
って、アホか!?

実際、最初にどっかのほうれん草から検出されたという報道の翌日に、仕入れに行ったら、売り場のほうれん草の所に、「「どっか(産地)産のほうれん草ではありませんのでご安心してお買い求めください」って貼り紙。
「それをやっちゃぁダメだろうよ~」と普通にクチから出てしまいました。
エダノさんも「影響ないから冷静な・・」って言ってたばかりじゃん。

無作為に測定したものがほうれん草なんでしょう?
その後も次々に、いろいろな場所のいろいろなものから「規制値を超える~」が出てきています・
我が栃木からも・・県知事さんが「1年間食べ続けたとしても、レントゲン1回分・・」などとがんばっていたにもかかわらず、「出荷の自粛を・・」これもアホか?

風評被害を~と言っているテレビがほとんどの風評のもとなんですからね。
それでも、公表をしなかったらあとで隠していたと言われるだろうし。
ですから、ぼくらが冷静な判断をしないと。

テレビでは、見事に育った旬のほうれん草をトラクターで潰している生産者が取材を受けていました。
いたたまれませんでした。
だってそのフーヒョーを垂れ流しているのは目の前にいるテレビの連中なのですから。
それでも彼は、「さっさと潰して、次の作物を作る。」と言っていました。スゴイ精神力です。

ぼくの母が住んでいる地域もそんな産地にあります。(農業はやってませんが。)
周りの農家の方々は、地震後、労働力として雇っていた中国人の人々がさっさと日本を去っていってしまい、植えた作物の管理、手入れの手が足りない!と言っていた矢先のこの仕打ち。ガックリしていると聞きました。

ダメなんでしょうね。「規制値を超える~」と言ったすぐあとに「影響はない。」と言っても。
危ないほうが強く印象に残ってしまって。

食材あっての仕事。こういう動きにはとても心配になってしまいます。

奇しくも、現総理が昔厚生大臣だった時にO-157の病原としてかいわれ大根が上げられて、かいわれ生産者が大打撃。自殺者まででる始末に。その後安全を訴え、大臣がカイワレ大根サラダをメディアの前で食べるパフォーマンスをした。なんてこともありましたね。

また今度も、ほうれん草食べちゃう?
食べても死んだ人は帰ってこないだろうけど。
2010_1109_154755-CIMG1372_convert_20110322003051.jpg
(写真はサニーレタス、過去のもので関係ありません。)
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/414-24db182f

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる