ボージョレー・ヌーボー

あさって、(正確にはもう明日ですが。)11月の第3木曜日は、ボージョレー・ヌーボーの解禁日です。

ウチ、ともしびでは、とりあえずちょっとだけ仕入れて、グラスワインのみお出ししようかと思っているところです。

ともしびは洋めしやで、フレンチでもビストロでもワインバーでもないので、このくらいのスタンスで。
とりあえず、季節の風物ということで・・・ちょっとだけ。
売り切れ御免です。

世代的に、バブル期のボージョレー・ヌーボーの”バカ騒ぎ”は見てきているので、ちょっとこの騒ぎについては冷めた感じで付き合ってきました。毎年。

ボージョレー・ヌーボーってボージョレーってところで、今年とれたブドウで仕込んだワインを最初に味見しよう。ってお祭りなので、今年のワインがウマいとは限らないわけで、なんせ味見なので。
これがウマかったら、今年のワインは”当たり年”ってやつで、何年かあとが楽しみだってことになるわけです。

ぼく自身、あまり酒のみではなく、昔からワインも勉強程度にしか飲んでいないので詳しくはないのですが、ヌーヴォーは、あまり寝かせていないので、すっきりフルーティで白ワインのように、冷やして飲んじゃったほうがウマいと個人的には思ってます。

果たして今年の出来は・・・?
偶然にも最近メニューに載せているお肉のテリーヌなんか、ワインが欲しくなる味です。

ボージョレー・ヌーボー。売り切れたら終わりですので、ご了承ください。
(写真のワインはボージョレーじゃないですよ。)010_convert_20081119023257.jpg

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/44-971f1a7f

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる