ROCK HEAD。

なんと、コレが500個めのブログです!
台風、怖かったですね。あんなに荒れたのは久しぶりじゃないでしょうか。
003_convert_20110922021558.jpg
先日、「ラーメン」のリクエストに、ランチ難民となって彷徨った結果、偶然にも思い出して久しぶり(10年とか)に行ったこちらの名店。赤い看板はもっと赤かったような、、でも、「味で勝負」「世界で三番目に美味い」のキャッチフレーズもそのままに、相変わらずの賑わいを見せていらっしゃいました。

ぼくのイメージするところの「ラーメン」を食べるなら、ここが一番近い・・かな。
つけ麺とか、背脂とか、魚介とミックスとか、太っとい麺とか、そーいう、「今風」じゃないやつ。
鶏ガラの、醤油の、澄んでるスープと細い麺。
こんなこと言うなんて、年ですわな。

今風のも、スキですよ。でも、こういう方も安心する。

頑固、とか、石アタマとか。あまり言われたくないんですけれど、たぶん自分はそうだってわかってます。

仕事、料理にしてもそう。

軽やかに、流れに乗って、アレンジして、今風に・・
そういう方がカッコイイじゃぁないですか?そっちの方が、モテる(T_T)
(そういえばMOCO`Sキッチンってスゴイですね。そっちの方がウマい。じゃなくてそっちの方がモテる。ですって。)

でも、なんというか、イマジネーションが乏しいというか、応用が利かないというか。
ようは、おんなじようなモノしか作らない。作れない。

西洋料理はこうだ。という観念が強すぎる。
というか、この料理はこうでなくてはならない。と思ってしまう。

「~風」とか名前のあるクラシックな料理ほど、そのルールを守っていないと・・などと気にしてしまいます。

タイムリーにもいま、テレビで「エル・ブリ」やってますが、やっぱり、ああいう、エスプーマとか、液体窒素とか苦手だなー。(しかしもう、ほとんど手で食べるオードヴルばかりなんだな・・)

きっと、それはぼくの修業が足りないのだと思います。勉強不足。
「基本を知らない者がアレンジした料理は、ロクでもない!」
昔、ちょっとだけ置いてもらったレストランのシェフがミーティングで言ったこの言葉がずっとこびりついています。

クラシックな、昔からある料理を作り込んでこそ、その境地に達せられる。石アタマが割れた時に、「その先」へ行けるのだと思って、今はやる事をやっていこうかな・・・そんな境地に達する時が本当に来るんでしょうか?

こうご期待。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/500-867a6107

Comment

pinky | URL | 2011.09.22 21:17
わぁ!みんていだぁ
子供の頃から行ってます
冬でも冷やし中華が食べれるし!
店がちっとも綺麗にならないのが落ち着きます
トモシビコック | URL | 2011.09.24 02:30
> わぁ!みんていだぁ
> 子供の頃から行ってます
> 冬でも冷やし中華が食べれるし!
> 店がちっとも綺麗にならないのが落ち着きます

pinkyさん。 先日はありがとうごさいました。
冬でも冷やし中華あるんですか?
いつまでもそこにある。そんなお店に憧れます。
Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる