Stone head。



とあるお客様との会話。
「デミグラスソースをさ、ローカロリーにさ…」

「無理だね。」
バッサリ話の腰を折ります。orz。

だって、無理だと思うんですもん。

石アタマです。かなりの。
「この料理はこうでなくてはいけない。」
という、セオリーというか、ルールというか、そういう所にうるさい。

今の時代、そんなんではダメだとわかってはいるんですけどね。

もちろん、料理、ルセットは変化して行くものなんですよ?
でも、根幹を疑うような変化は…

さっきの「ローカロリーのデミソース」も、そのように、肉を控えて、つなぎにルーを使わず葛粉かなんかで…とかってやれば、「デミグラスソースのようなモノ」は出来ると思うんですけど、それは「~のようなモノ」であってデミグラスではない。

ね、石アタマでしょう?

古典の料理で「~風」なんて料理名のあるものは大変。
この野菜が入っていないと「ローマ風」とは呼ばない。とか。

デザートで、「ブラン・マンジェ」ってありますね。直訳で「白い食べ物」。
それを黒ごま混ぜて、「黒ごまのブラン・マンジェ」なんて。色はグレー。そんなの見ると、「白くねぇし。」とかそっちが気になる。

ね、石アタマでしょう?

わかってはいるんです。ダメだって。

P.S.この記事を更新後に、こんな事前にも書いたっけ・・と過去記事を見たら、案の定書いてました、同じような記事!すいません。お付き合いくださいね。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/545-748dd94c

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる