satisfaction?

どんどん次いきましょう。

「で、サンペさんは今、やりたいことやれてる感じですか?」

先日、旧知の友がランチタイムの終わりに来てくれました。
下積み時代の友人です。

今も立派にお店を切り盛りしている彼ですが、まだまだこれから。と思う所があるようで。

そんな相談方々、昔話にも花が咲きました。

で、最後に冒頭のセリフです。
急に聞かれたぼくは、
「…やりたいこと…どうなんだろう?」
と、なんとも情けない返事。

さて、 今現在ぼくは「やりたいことをやりたいように」やれているのか。

どうなんでしょう。
そもそも、どんな希望を持っていたのか。どんなお店のどんな料理で、自分はそのどこにいるのか。

それすら定かではなくなっている気が…(オイオイ。)
まぁ、日々料理をして、料理をすることで生活ができている。少なくともそこは、やりたいように出来てますね。

実際、このともしびに入る前、約一年間くらい、料理の仕事を離れて、勤めたことがあります。
いわゆる「ハケン」の仕事。
何ヶ所か行ったんです。
この、「一見真面目そうに見えるところ」と、そこそこ器用になんでもこなすので、どこでも重宝していただきました。
居心地も悪くはない。

でも、どうにも物足らない、というかなんというか。
海の魚が川に入ってなんだか息苦しい。的な。
いつも、「戻りたい~、コックの仕事、料理の仕事がしたい~」と、思って暮らしていました。

なので、料理で食っていけるなら、こんなに楽しい事はない。なんでもいい。
と思う所までいったん落ちていましたので…料理を職業にできている現時点ではやりたいことやれてるんでしょうかね。

でも、果たして「満足」した日々をおくっているのか?
どうなんだろう?

もっとこうしたい。こうなりたい。
こんな風にも、こういう事もできるんじゃないか。
考えがないわけではありませんが、現状の営業体制を維持することを考えると、「変えるタイミングなんてないじゃん。」ということになり、その考えも無かった事になる。

そういう日々が続き、やりたいことも埋もれていったんでしょうね。
そんなジレンマ、誰でも抱えているんでしょうけれど。

埋もれていっちゃうんで、今がベストのような気がしちゃう。

自分のベストはどこにある?
もっと小洒落た料理を提供して、ハレの日に使うような店にする?

否、もっととことん「町のメシ屋」にこだわって、ふだん使いの店を極める?
なんとなくどっちの気分もありな現状を続ける?

どうしよう。

仕事はもちろん、収入についても、どうにかしたい。
…ブラックカードを持ちたいなんて気持ちは毛頭ありませんが、もうちょっとヨユーのある生活ができるくらいにはなっときたいですかねー。

いずれにしても、まだまだ現状に満足することなく、それでも好きな事を仕事にできている事に感謝しつつ、次を目指したいものですね。

自分も、なにか立候補するくらいの意気込みを忘れずにいたいものです。

皆さんは現状、満足してる?
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/584-93449385

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる