秋刀魚の味。

秋はもうすぐ。
テレビだって2本3本まとめて収録するんでしょ?(笑)

この間、サンマの定食を食べました。

秋の訪れを感じますね。

このサンマ。食べるのが飛躍的に上手くなった期間がぼくにはあります。

今でもサンマを食べるとその時の記憶がまざまざとよみがえります。

とあるレストランに働きに行っていた時の話。
午前中の賄いは意外にも和食中心。

行ってた時期も秋だったので、サンマが多かったように思います。あとニシンとか。
最初の頃は背中側の部分を大ざっぱに食べて終わりだったぼく。

しかし、若い頃。ハラが減るんです。夕方の賄いまでもたない。
ごはんはお代わり自由なんですが、おかずが…
時を同じくして、ぼくのポジションが肉や魚を切り分ける所に。
魚のちゃんとしたおろし方を身につけたのもこの頃です。

…毎日、ドキドキもんでした。
迷惑をかけられない。と誰よりも早く出勤しました。
プレッシャーで胃が痛くなるのを知ったのもこの時です。

それでもなおさら、ハラは減る。(笑)
魚のおろし方をおぼえたので、魚のホネがどこにどう入っているか、がわかるようになりました。

だから、サンマも今まで食べていなかった部分まで、ギリギリまでホネをよけながら食べられるようになりました。
おかずが増えたので、ご飯も大盛り。(笑)

やはり、食うためには必死になれますね。

今でも、焼き魚を食べる時は、その時の賄いの風景や、あの頃の緊張感を思い出すのです。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/612-7d229512

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる