ケースバイケース。

昼間はどことなく春っぽい感じがしません?な近頃。

やれやれ、相変わらずドタバタと「ココロのダム」の貯水量が小っさいワタシです。
5名様×2組、同時刻スタート。ぼくにとっては十分に大人数。
たった10人なんですけどね。(´Д` )

しかし、なんだかんだと言い訳をして、必要以上にお待たせをするのもみっともない。
そんな時、ある程度の人数が見込める場合は、焼いちゃいます、肉。

ハンバーグやその他は違いますよ!アレはちゃんとオーダー後にペタペタします。
日替わりランチの肉をです。
焼きおきします、が決して手抜きではありません。
だって、塊で焼きます。
大きいまんま焼くとそりゃあジュウスィー。

ヒマな時には出来ない仕事です。
開店前に時間の逆算をして焼くのが慌ただしいですが、焼けて、いい感じに休ませて置くと注文が入った時には、切り分けて、盛り付けるだけ。


「豚ヒレ肉の蒸し焼き、春菊入りクリームソース」です。
肉の焼き方としては、ベストに近い方の調理ができますし、蒸し焼きした時に出る肉汁からソースを起こしますので、普段の料理とはまた一味違うかも。
一品でも素早く出来るメニューがあると、他のハンバーグやオムライスなどの仕事運びがラクになりますもんね。

狭い店。
スムーズに料理が出せるようにあれこれ頑張ります!


豚ヒレ別バージョン、こっちは粒マスタードソース。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/670-8bc2e0bb

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる