こっちもグイグイ。

スコーン…
あぁっ。もうこの言葉を聞くと意識が遠のきます。

最近のウチの焼き菓子巨匠のがんばりぶりは先にお知らせした通りで。

びわ市が終わってひとたび落ち着くかと思いきや。

リエさんの大好きなココが出店していたものですから大変。

リスペクト。っていうのはこういうコトなんでしょうか。
そもそも、昨今の焼き菓子がんばるフィーバーは、ココの焼き菓子がしばらく食べられない。という不安に陥ったリエさんが、
「買えないなら、自分で作るか。」
という、(かなり)甘い発想のもとに展開したもので。
今まで食べた記憶を頼りに、アレコレと考えて作っているのです。

しかしまぁ、人の記憶とはブレるもので。
迷いが生じていた矢先奇跡の再会。

新たに刻み込んだ舌の記憶を頼りにゴソゴソやっています。

それは、いいんです…
ただ…
作業途中で、「…これはダメかも。」
とか、作り終えて試食して、
「ダメだ、違うな。ねぇ、なんでだと思う?」
とか、お得意の100円のレシピ本を読んでは、
「◯◯ちゃんのスコーンってさ…」

まぁ、黙って悩めないんですわな。
ぼくも、少ない知識をもとに考えられる可能性を言ってみたりするんですが、納得出来ないようで。

そして、ぼくは最終的に、
「なんで、そこまでして同じものを作る必要があるの?」
となるわけで。

リエさんの作るスコーンだって、ちゃんと支持してくださるお客さんがいて、実際に買いに来てくださっているんですから。

「いや、美味しいから。作れるようになりたい。」
それもわかる。
でも、毎日毎日、
「なんで、なんで、」
と問われても…

正直、ぼくはそこそこ味が出ていれば、何でもウマいと認める人間でして。(問題発言。)
いや、世の中そんなにマズいものはないですよ。昨今。

新たに作るスコーンだって、ちゃんと美味しい物だとは思うんですが。

「いや違う。」

どんだけ敏感な舌持ってんだよ…

「いいじゃん、じゃあ。知らない人じゃないんだし、何入ってんの?って聞いちゃえば。」
と言えば、
「それは違うんだよ。」

…めんどくせぇ。

「◯◯ちゃんのお菓子ってさ、包みかたもキレイ。」
いや、みんなキレイだと思うよ?

「もう、リエさんは◯◯ちゃんになりたいんだね。おでこに書いてあげようか?マジックで「◯◯」って。」

「~~~!!!」
彼女の悩みは尽きないようで。


でも、これにはオレも参った。(´Д` )
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/691-77560622

Comment

みさ、 | URL | 2013.04.24 16:59
こんにちは!
3年くらいランチかよってます。美味しくて最高!

ブログ今日気がついたばっかり!
楽しくよませていただきました。

明日も実は行く予定です!

トモシビコック | URL | 2013.04.25 03:44
> こんにちは!
> 3年くらいランチかよってます。美味しくて最高!
>
> ブログ今日気がついたばっかり!
> 楽しくよませていただきました。
>
> 明日も実は行く予定です!

みさ、さん。
ありがとうございます。常連さんですね!

今後ともよろしくお願いいたします。
ようこ | URL | 2013.05.05 20:51
昨日のランチタイムに初めてお邪魔しました(*^_^*)
ラズベリースコーン2袋購入させていただきました(*^_^*)
美味しくいただきました(*^_^*)
ランチもとても美味しかったです!
トモシビコック | URL | 2013.05.09 04:00
> 昨日のランチタイムに初めてお邪魔しました(*^_^*)
> ラズベリースコーン2袋購入させていただきました(*^_^*)
> 美味しくいただきました(*^_^*)
> ランチもとても美味しかったです!

ようこ さん。
ありがとうございます!
焼き菓子担当も喜んでおります。

またどうぞ、お越しください。
Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる