ご用心。

8月も終わりですね。
…ってのに暑い!
暑さがぶり返しやがりましたね。
…下品でした。

「あれぇ?」
「なんだよこれ。」
「チッ、なんだぁ?」
聞こえてきます。

リエさんはなにか新しい焼き菓子を作ろうとするとだいたい、こんな言葉をブツブツいいながら作業します。

思ったようにうまくいかなかったり、狙った状態にならなかったりしてる時に口から出ちゃうんでしょうね。

初めてなんだから、しょうがないじゃん。と思っているんですけど。

「チッ、ダメだこりゃ。失敗だな!」
「なんだよ、書いてある通りにやったのに!」
ビリビリガチャンと荒々しい音まで。

…目にあまります。
「なににそんなに腹立ててんの?」
「だって書いてある通りにやったもん。」
「だからってソレ、粗末にする事ないでしょ。」

「続きオレがやってみるから、よこしなよ。」
と、ベッタベタの生地を引き取ります。

「書いてある通りに」危険ですね。
ぼくにとってレシピは目安。ガイドラインみたいなもんだと思ってます。
絶対ではない。

だって、作業する人や場所、季節や天気でビミョーに違って当然なんだもん。
そこで狙った状態と違った時に、それはどう違っていて、どうしてそうなったかを見て考え、修正する事が大事。
いくらレシピに書いてあるっていっても、おかしな状態で失敗に向かって進むより、調整で治す事。

「失敗。」と決めつけて素材を粗末にするなどもってのほかです。

昔、後輩がいた頃(そんな頃もあるの!)
何かをオーブンで焼く時に、
「何度で何分ですか?」
とか聞かれると、
「バカ野郎。イイ感じに焼けるまで焼くんだよ。」
などと言ってたのを思いだします。

明らかにもうちょっと焼くべき感じなのに、レシピに書いてあるからとか、先輩の指示だからとかいって生焼けのままでお客さんに出さないでしょ?

今回は、この暑さが原因で、ベッタベタになったガレットの生地を、どうにかこうにか延ばして、焼いてみました。

… 結局ダレダレの生地はちょっと焼き上がりもダレダレで。
ガレットとは言えないような仕上がり。
味はとても美味しいんですけどね。
要注意です。
勉強です。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/730-e3537938

Comment

盛り合わせ | URL | 2013.09.13 22:51 | Edit
台風が心配な来週ですが、火曜日のランチ営業はされますか?
トモシビコック | URL | 2013.09.15 02:52
> 台風が心配な来週ですが、火曜日のランチ営業はされますか?

盛り合わせさん。
ご無沙汰しております。
はい。17日火曜日のランチは営業いたします。
予約状況刻々と変わりますので、お電話いただけるとさいわいです。
ありがとうございます。
Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる