人間だもの。


「夜は個室で…梅の花。」
さておき。

よく、「優しい」「おとなしい」「ケンカなんかしないでしょ。」などと(勝手な)事を言われますが、全部、ブー!です。

そりゃあ人間だもの、おだやかな優しい人に見られたいですし、実際、カリカリ怒っててもイヤな気分ですもんね。

でも、おだやか~に、平ら~にしてもいられない心境の日、時もあるもんです。

お昼の12時3分。
まぁ、どこの店も忙しい時間ですね。

ウチの店もピーク真っ只中。
いっぺんに入った注文はいっぺんに出来上がります。
最初のオーダーの肉が焼けたり、パスタが茹で上がったり。
腕は二本。テンションMAXです。

そんな中、窓の外に両手にダンボールを持った業者が歩いてくるのが目に入ります。出入りのコーヒー屋さん。
「あー…またアイツ、こんな時間に来たね。」
まったく空気の読めない業者ということはわかってるんですが。

人間だもの。
今日はさすがに「ピキッ。」ときちゃいますね。

なんの迷いもなく、忙しいキッチンのドアをノックして開けます。

「忙しいんで、少々お待ち下さい。」

…と見ると、
「あ、今日はシテンチョーも一緒に…」
ヤツの後ろに満面の笑みのシテンチョー。

「あ、どうも…」

いったんドアが閉まった瞬間、
「バカじゃねぇの!?」

…すいません。反省しております。
うっかり口から出てしまった事に関しては。

でも、そう思った事については全然悪いと思ってねんだなぁ…

人間だもの。

やさしくなりた~い。(´Д` )
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/785-880eed87

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる