男の子女の子。

いつの間にやら半袖が当然です

連休の喧騒も遠のき、今日の休みはけっこう余裕で。

リエさんと二人、部屋の掃除もしました。
と言っても自分は風呂場だけですが。
全方位カビキラー。
シュッカシュッカシュッカシュッカシュッカシュッカシュッカシュッカシュッカ
やって、ちょっと放置ターイム。

と、ぼくの後ろにいたリエさんが、
「ゲッ!…あーあ。そのTシャツもうダメだね。」
「あら、そう?」
脱いで確認したら、

おわかりになりますでしょうか。

ちぃと漂白されちゃいましたね。
「まぁ、これもアジでしょ。」
と、また着ようとすると、
「ええ、また着るの?」
「だって、まだ続きやるじゃん。」
「じゃあ、ズボンは脱ぎなよ。履き替えて。」
「なんで、どうせもうどっかは付いちゃってるよ。」
「いいの?お気に入りのズボンでしょ。」
「気に入ってるから今履いてんの。」


リエさんは、普段の仕事においても洋服が汚れたり、ハイターが付くことを非常に嫌います。

対してぼくは、まったく気にしていません。
制服やコックコートを決めている店ではないので、普段着と仕事着が混同されてるんです。

男子と女子の思考の違いでしょうか。

故に、気に入って新しく買った洋服などを仕事に着ると、
「なんで?いいの?」
とよく言われますが、気に入ってるから仕事に着るんで。

そりゃあね、ぼくだってバカじゃないんで、良いお値段出して買った洋服などは仕事には着ませんよ。

ただ、その幅がリエさんとは違う。
持ってる服は大体、仕事着になっちゃいます。

そうでもしないと、着る機会なくなっちゃうでしょ。
いつ着るの。今でしょ。(もう風化してる?)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/801-bfd5c659

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる