セカンド・ユニット

まずはお知らせを
5月31日(日)の18:00からのディナーにご家族でご予約して下さっているお客様。
まことに申し訳ございませんが、確認事項がございます。
お店までご連絡下さいますでしょうか。

自分が電話の応対をしたばかりに…
もし、このお知らせに気づきましたらご一報を。


お休みをいただいた先日、見てきました。
ぼくはそれほど見たいとは…という感じでしたが、綺麗な映像にすっかり見入って、寝てしまう心配も杞憂に終わり。

シンデレラ役の女優さんにメロメロ。
パンフレット見たら日曜夜にリエさんが楽しみにしている海外ドラマに出演中!
どこかで見たなとは思ってたんです。
いっしょに見る楽しみが出来ました。

さておき、
映画の終わりのエンドロール、最後まで見ますか?
ぼくは見る派なんですが。

ピクサーの映画や昔のジャッキーチェンの映画は最後の最後にNG集があるのが楽しみで見てた。ってのもありますね。

話がそれましたが、エンドロールも中盤以降に必ず、「セカンドユニット」っていうチームの名簿が出てくるのをご存知でしょうか。
おそらく、2軍的な。
予備の組織を設けて不測の事態に備えているのでしょうかね。

2軍…
中学、高校と剣道をやっていたのですが、実力はビミョー。
団体戦だとレギュラーは5人だったのですがいつも6人目の男。(´Д` )

試合場の横で、被らない面を置いてベンチならぬ床を温めていましたね。
たまに、一校から2チーム出られる大会があるとBチーム、いわゆる2軍の大将として参加しました。

クラスメイトから
「B組タイショー、B組タイショー(笑)。」
とからかわれていました。
最後の大会ではレギュラーメンバーを勝ち取るんですが、その後高校へ上がってもビミョーなポジションをキープしてましたね。

そのせいか以降の人生そんなポジションに甘んじることが多く。

第一線とはビミョーにずれたその位置でフワフワしてる。
そうこうしていると第一線で何かがあって、ぼくにオハチが回って(チャンスが来るとも言いますが。)

店長を任されたお店も、他店からすると成績の低い、社内のお荷物的な店でした。

赤レンジャーよりは青レンジャー。
AチームじゃなくBチーム。
生徒会長よりは会計係(笑)
一番手よりは二番手。

そう、ビミョーなポジションが好き。
万年セカンドユニット。

今の店でも堂々とトップを張れるわけもなく。

前面に出るのはリエさんにまかせて、奥のキッチンでガチャガチャやってるのも不思議はないのです。

映画の話はどこへやら。
そんな話です。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/886-29c5001f

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる