ポリシー。

まずはお知らせ。
今週末、6月14日(日)は真岡市にて恒例の「門前びわ市」です。ともしび、出ます。
それにより、14日はお店はお休みです。
そして準備の為、12日(金)と13日(土)のディナーはお休みして午後5時閉店とさせていただきます。
けっこう苦渋の選択です。
14日(日)はぜひとも真岡市、門前びわ市へお越しください!


なんと梅雨入り。
週末びわ市なのに。
…仕方ないんですけどね。

書いてないですねー。
どうも眠くなっちゃう。
いい訳はいろいろあるんですけどね。
怒涛の5月も終わり。

気付けばもうびわ市ですね…
前回のびわ市の翌日、定休日で死んだように寝ていた朝。
「メシ食い行かない?」
と先輩からの電話。反射的に、
「ハイ、是非行きたいです。リエさん?大丈夫です。叩き起こします。」
…車!びわ市の荷物が詰まったままだ!
「すいません!1時間、いや1時間半時間くださいー!」
リエさんを叩き起こし、怒涛の勢いで車の荷物を片付けて、洗い物をやっつけて、アパートへ戻って支度中のリエさんと合流、自分も着替えたら先輩登場。
助手席の窓がうぃーんと開いて奥様が
「大丈夫?遠いよ、250㎞…」
と言われた瞬間から日本は狭くなって、


「日本一のハンバーグ」を食べに。

まぁね、「個人的な感想」って書いてあるしね。

それはさておき、遠いだけに行き帰りの道中は長いワケで。
誤解を招かないように言いますが長いと感じた訳ではありませんよ。
いつもの近況報告に始まり、昔話にまで花が咲きました。
盛り上がって翌週も宇都宮で食事をしたのです。

上にチラッと写っているマダムは先輩の奥様。
昔話の中で、
「そうそう、なぜかあの頃ベトナムにハマってたんだよねぇ。」

働かせてもらっていた先輩のお店は、今のぼくの料理と同じ(おこがましい)ように洋食屋さん。
当時は夜、コース仕立てのお食事を中心に出していました。

当然、そんな料理を学びたくて、調理場のヒミツを知りたくて門を叩いたワケで。
それがある日出勤すると、
「今日からベトナム料理のコース、入れるから。」って
はぁ、ベトナムですか…ってな感じで。

普通に考えたら、ゆゆしき事態です。
料理が変わっちゃってるんですから。
ポリシーの危機。

でも、抵抗なく入りましたね。
いきなりなんで、やるしかない。
し、今までの洋食コースもあったんですよ。
(今考えたら画期的な品揃え!)

洋食うんぬん、っていうよりもうそのお店がポリシー。
そこでやってることは全部美味しそうだし、ステキだし、覚えたかったんでしょうね。

実際、初めて見るベトナム料理はどれも美味しく(味見させてもらってる。)キレイで提供の仕方もステキでした。

ぼくはもっぱら前菜の生春巻きとかが担当で、メインのバインセオとかフォーとかは盛り付けと飾り付けくらいしかできませんでした。

ほどなくしてブームが去ったのか、ベトナムコースはメニューから消えましたが、おかげで生春巻きは巻けるようになりました。

というワケで、レパートリーに困った時には、
中身の具は大分違いますが、生春巻き巻いてます。

無駄な経験なんてひとつもない。
ですからね。

そんな前回から早2ヶ月。

さぁ!週末は門前びわ市です!


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/887-897d4458

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる