懺悔と主張と改心と。


パクったようなタイトルで。(´Д` )

秋らしくなってきました。
朝一番のホームの冷えた静けさがスキさ。

ありがたい事に、日々パタパタと。

やはり、パタパタすると
作るもん作らないと。
作ったもん売ってる商売ですからね。

やはり、パタパタすると
毎日の仕事では追いつかない部分も。
(追いつかなきゃダメなんですが。)

休日前夜、疲れてくると首をもたげてくる
明日の休みにやればいいよ。という気持ち。
普段ならそれを抑え込んで休み明けの仕度をして帰るんですが、たまには負けてしまう。

で、休日出勤。

料理は嫌いじゃないんですよ。

だから、はかどる。
でも、お店ですからね。
昼時なんか居ると、
ドアがガチャガチャっガチャガチャっ。
開けると「やってますか?」
…そこに定休日ってでっかく書いて…

電話がリンリン!
出ると「やってますか?」
定休日って…「じゃあ予約…」
「一応休みなんで…」

また車がやってきて、
「来月の予約を…」
「一応休みなんで…」

ぶっきらぼう、ツッケンドンだったかもしれません。
それはすいませんでした。
「予約ぐらい受けたって…」
「電話案内ぐらい…」
というお声もありましょう。
これについては今日に限らず、本当にすいません。
ここまでが懺悔。

ただ、ぼくだって喜んでぶっきらぼうしてるはずもなく。
「お受けした方がいい良かったのかな。」
「せっかく居る時だったんだし…」
などとずっと、心に引っかかってたりするんですよ?(現在進行形。)

でも、休みだし。
休みだと知っていて、受け付け時間外と知っていて
予約の電話するのを待っていて下さったりしている方々からすると不公平なのかなと。

この間は、休みだって受け付けてくれたよ?
とか、揉めるのヤダし…

休みなんで…を貫いてはみるものの。

普通にお勤めの方も休日に会社の上司からメールが来るのはどうなのよ?
っていうニュースを見ました。

過労による自殺の報道も耳に新しいです。
ニュースの内容を聞いていたリエちゃんが、
「これで働き過ぎ(労働時間)だったら、ウチらどうなっちゃうのよね。」
と、ボソッと言ってました。
耳が痛いです。
苦労かけます。
確かに、ぼくらの帰宅時間、就寝時間を聞くとびっくりされるお客さんが多いですね。

それでいて、社会保障も老後の安心も
企業にお勤めの方から比べたら段違い平行棒。

そんな感じですから、
「一応休みなんで…」
って言っちゃっても。(´Д` )
ここまでが、主張。

ただ、そういうこと言うと、
「でもいいじゃない、スキな事仕事にしてるんだから…」
っていうキレイごとで片付いちゃう。

確かに、好きなこと仕事にしてますけどね。

そこで出てくる、昔友人が言ってた言葉。
「どうせやるなら気持ち良く。」
誰かは言いませんが。

だから、細かい事はスッ飛ばして、
休みでも、
電話が鳴ったら出ちゃえ出ちゃえ。
予約の問い合わせだったら受けちゃえ受けちゃえ。
(受けれるものは。)
休みでもなんでも、そこに居たんなら受けちゃえ。
この間はダメだったのに…って言われたって受けちゃえ。

たとえ状況によって対応が変わっちゃったとしても、できる時はできる。
だから、今後は休みでもぼくが居て、受けれる状況なら予約でもなんでも受けちゃいます。
ここまでが改心。

ただ、トイレにいた時は営業日の朝のように慌てて半ケツで出たりはしませんよ。

休みなんで。(笑)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sabotomosibi.blog96.fc2.com/tb.php/952-2f24594e

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる