FC2ブログ

1馬力?2馬力?

いや寒い。
ポコポコとお休み頂いていたら
2019年も10日間を過ぎ。


年末年始、恒例の集まりもいくつか。
宴の写真がない…

なんの因果か、個人事業主の割合が多い旧友達。
美容、寺社、そして飲食。
業種は様々ですが、皆経営者。
自然とそういう話題にもなります。
人事、経理、お客さん、悩みもそれぞれ。

そんな中で、1馬力、2馬力と。
要するに、1人で働いて1馬力。2人で2馬力。
パートさんいたら2.5馬力、なんて。

わかるわかる。
なんて聞いていましたが、内心では
「ウチはどっちか欠けたら0馬力だな。」と思ってたワケで。
つまり、ぼくが休んでも、リエさんが休んでも、
店は開けられない。
情け無い限りですが、事実です。

そしてまさにその時は、そうなるかもしれないという不安に襲われていたワケで。(´Д` )

年末年始、よりさかのぼってクリスマス、
さらにさかのぼって12月も初旬の頃に届いた健康診断の結果。
ぼくのは相変わらずの食べ過ぎ注意。
そしてリエさんの通知には要精密検査。
今や2人に1人がかかり、治る病とは言われていますが、名前を出すのも嫌なアノ病気の疑いあり、と。

すぐ行け!医者に行って検査してもらえ!
って。
検査の予約がクリスマスしかないならそれだって構わん早く診てもらえー!って。
でも、内視鏡の予約は最速でも年明け、1月9日だって。
上手だと評判のしかもかかりつけの名医。
この年末に、他を当たる選択肢は考えませんでした。

それから、クリスマスウィーク、年末年始と、
まー、不安でしたよ。
お互い口には出さずとも。
リエさんも
「まあね、大丈夫だよね!」と言ってみたり
たまにポーっと宙を見ているような表情を見せたり。

ぼくはぼくで、以前に同じ検査を2度ほどやったこともあり。
なんとなく不安、っていうリエさんの気持ちもよくわかる。
ですが、それ以上にぼくが不安!(笑)
自分がそうなった時以上に不安になる瞬間が幾度もありました。

これで病気だったら…
ひとりじゃ店は出来ないからお休みだな。
でも、足りるか足りないかわかんない保険あてにして休んでもいられないな。
貯金なんてないし、
おかーさんもいるしな。
ひとりでやるならお弁当屋さんぐらいか…


もしリエさんいなくなったらどうするかな。
もし今回大丈夫でも、将来は絶対いなくなるんだよな。
イヤだな。イヤだな。イヤ。
堂々巡りです。

自分の時より、不安。
なんて情け無い。

凹む気持ちを年末の忙しさでどうにか紛らわせて。
いや、病気になんてなるはずがない。
と言い聞かせて。

そんな年末年始でした。

暗いですね。
やっと昨日受けた検査の結果から言ってしまうと異常なし。
とてもクリアだったそうです。

いろいろ暗い妄想を繰り返しては
少しハラが座ったようです。

それでも人は、生きていく。
2人でいる為なら、お弁当屋さんでも、お惣菜屋さんでも、アルバイトでも。
必要ならば
シシ神の森でもののけ姫を倒し、神殺しの業を背負っても。
自分の心臓と引き換えに、悪魔と契約を結ぼうとも。

なんのこっちゃ。
2人揃えば4馬力。
もう少しともしび劇場、お付き合いください。

ご心配下さったみなさんありがとうございました。



今年もよろしくお願いします!

皆さま新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。
ひとまずは今月のお休み予定など。

…しゃあしゃあと進めておりますが。
年末すっかり更新せずに新年を迎えております。

忙しくあるべき時に忙しくさせてもらえるのは
有り難い事です。

今年(去年か)はすべてが切羽詰まってから動いたクリスマスウィーク。
にもかかわらず、例年以上の方々にクリスマスを愉しんでいただきありがとうございました。


なんと言っても、毎年来てくださるお客さんの割合の多いこと!
本当にありがとうございます。

そして年末年始。

例年通りに大掃除をして

新年を迎えました。

会いたい人に会い

ななんと関東圏最古の八幡さまだったとは

今年は「大吉」いただきました。

新年始まっております。
さっそくの休みで恐縮なのですが。

連休いただきます。


今夢中。


わや言うとりますが
今年もよろしくお願いします!


アマくない。

いやしわすでごわす。

とりあえずお休み予定など。
変則多いです。
24日、月曜ですが営業しようと思います。
クリスマス、スカスカスカパラです。
例年通りの感じで料理しようと思っています。(今のところ)
スカスカスカパラです。
ご予約いただけたら幸いです。

飾り付けは早々に、

始まっております。

さておき(笑)

当店のカレー、召し上がったことありますか?
中辛よりはけっこう辛いですよ?

ここ半年くらい、このセリフが客席から聞こえてくるようになりまして。

ともしびのカレー、召し上がったことあります?
これはぼくから。(笑)

甘くないんです。
でも甘い。(どっちやねん)
リエさんが仕込み担当。
普段冗談っぽく言ってますが、本当におかーさんからの一子相伝の拳。
ぼくはちゃんと知りません。
長年のクセで盗み見はしてますけどね。(´Д` )
玉ねぎ剥くの手伝うくらいです。

大量の玉ねぎから、甘さが生まれます。
この大量の玉ねぎを週一回以上、炒めてます。
営業終了後なので、カレーになるのは深夜に及びます。
おかーさん時代から、つまみ食いも本気食いも盗み食い(?)も含めて食べているぼくからしても、
ちゃんと、継いでると思います。
つまり、変わってない。

時代の変化か、「辛い。」と感じる方も増えたらしく。
時には「辛過ぎる。」なんてクレームめいたことを言われたりして。
だから気にしたリエさんは冒頭のセリフを言うようになりました。

まあ、甘くはないんですよ。
じわりと汗ばむ感じ。

古くからのお客さんや、ウン十年ぶりだと言うお客さんも、「これこれ!このカレーよね!」と言って喜んでくれます。
作ってる人が変わった、って聞いただけで
これ見よがしに「味、変わったよね?」なんて言ってくるアホはさておき。

辛さ、甘さ
塩っぱさ、薄さ(薄っぺらい(笑))
暑さ、寒さ
だいたいは一致するのでしょうが
最終的には個人差、人それぞれです。
旨いかそうでないかだって個人差。

ぼくは、好きなカレーですね。

ぼくの場合は作りたての寝かせてない時が一番好き。
毎回仕込んだ夜は「味をみて。」って言われて食べさせてくれるんですけどその時は永遠に食える、って思います。

まあ、ちゃんとマジメに作ってくれてるってことですよ。
疲れた体にムチ打って。
ウチのカレーはこの味、この辛さ。
コ◯イチみたいに辛さ調整はできません。

甘くないんです。

そんなカレーを分けてもらった新メニュー。
焼きチーズカレーライス。

あっつ熱です。
夜だけです。

…最終的には自分のメニューの宣伝かーい。

山の雪だより。

寒いような寒くないような。
暖冬だそうですね。ダントー。
やっぱり冬は寒くないと。
寒すぎるのもアレですが。(どっちやねん。)


先日、自分的に初観測。
雪ありますね。

さておき

先日、ご来店の老紳士。
ちょっと特徴的な、去年引退した将棋界のあのレジェンド(笑)を思わせる風貌の紳士なのですが、定期的に来てくださって必ずハンバーグを召し上がって帰られます。

お店でかけていた音楽や、貼ってあるポスター等への造詣が深く。
イコールリエさんとチョイチョイ話が弾む方。

初めていらしたのはいつだったか。
でも、去年の今頃来た時に、
「もう山の方は雪なので、4月ごろまでしばらく来ませんよ。」
と、仰られたよ時はちょっとびっくりしまして。

訊けば山、あの世界遺産の山の方にある別宅に定期的に来られているらしく、その帰りに立ち寄ってくださるとのこと。

で、先日。ご予約いただいた時にリエさんと
「今年はこれが最後かな?」
などと予想してお待ちしていて。

訊いてみたらやはり今年最後とのことで。
ちょっと、ぼくも入ってお話弾みまして。(ヒマかい。)
本当にいろいろなことに詳しい!
楽しいお話が聞けました。

帰り際には一番早い、「良いお年を。」のごあいさつ。

また、山の雪が解けた頃にお待ちしておりますね!





哀愁でいと。

いや寒い。
そりゃそうですよね、師走もすぐそこ。


ななんと、ちちんぶいぶい以来の投稿。
パワースポットパワーのおかげか
はたまた人生最終回か。
バッタバタのノーヴェンバー。

やってることは繰り返しなんですけどね。

このプリンも繰り返して四半世紀。
見習いの時に覚えてからこの11月で25年作ってます。
正確には1、2年抜けているし、
配合も自分なりに変化してますけどね。

お世話になった先輩のお店もこの11月で25周年。
四半世紀ですよ。
すごいことですよ。

続けているって
当たり前だけど大変で
普通なのに奇跡的。

いくらちゃんとやっていても
続けられなくなる理由なんてどの角度から飛んでくるかわからないんです。
身につまされるようなお話を聞いたからってわけではないけれど、
当たり前に続けられることに
いてくれる人がいることに
ありがたみを感じて生きましょう。

寒ーく、暗ーくなるのが早い夕暮れ。
恩人の訃報が舞い込みました。
たった1ヶ月しかお世話になってないけど
なんとも暑くて熱い夏でした。

そのうち会ったら、
少ない思い出話して
感謝の気持ちを伝えられたら、
そのうち、なんて思っていたのは甘い考えでした。
ごめんなさい、ありがとうございました。

会うべき人、会いたい人には会って。
行きたいところへは行って。
やりたいことはやっておきましょう。

意外と時間はないのかもしれません。

なんて思って
哀愁デイト。



最近の記事
最近のコメント
ツイッター。
プロフィール

トモシビコック

Author:トモシビコック

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる